Wed.

タパス料理 La Bomba  

La Bomba
Afrawald 2 · 86150 Augsburg
水・木 19時-23時半/ 金・土 19時-3時


マクシミリアン通りを一本に東に入ったところ
目立たない小さなバールです。

聖ウルリッヒとアフラ教会を背に一本目を右
下り坂の途中にあります。


20170526015614772.jpg

一見バーのように見えますが
早い時間はお食事をする人でいっぱいです。
若者向きのバーかと思いきや、ご飯がけっこう美味しい!

特にイカスミえびご飯とイカのフライが気に入りました。



20170526015603bdf.jpg

友達と5人で行ったので、色々頼んでシェアしました。



201705260156134c3.jpg

サングリアやスペインのワインやビールをいただきながら
しばし光と影の国の雰囲気に浸れる気軽なお店です!

私的にはもう一度行きたい!


ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!
スポンサーサイト

2017/05/31 07:57 [edit]

category: アウグスブルグのレストラン

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0
Alt Silberschmiede 銀細工職人の工房
Pfladergasse 10, 86150 Augsburg
月ー水 10-18時/ 木金 10-19時/ 土10-16時
 

ミュンヘンのレジデンツに行って、「わっすごい細工!」と思う銀細工はほとんどアウグスブルグの銀細工職人が宮廷から注文を受けて作ったものです。往時はヨーロッパ中の宮廷や貴族から注文が殺到していました。

前にも一度紹介しましたが、お店の外だけだったので中に入ってみましょう!
こちらから⇒ アウグスブルグの銀細工職人

入口をくぐって右側が伝統的なデザインのアクセサリーと工房
左側がモダンなデザインのアクセサリーを置いてるショップです!


20170226005810035.jpg

ピンク色のかわいらしい建物。



2017022600580523e.jpg

この金の紋章はアウグスブルグでは歴史的建築物につけられています。
「16世紀の銀細工職人の家と工房」と書かれていますね。



20170226005643db1.jpg

この紋章は誰でもここが銀細工を扱う店だと一目で分かるようにつけられていました。
中世のころは識字率がそんなに高くなかったですから。



は~い。
ここからは右手の伝統的なものを置いてるショップのアクセサリーです!


20170226005637425.jpg


201702260056361f9.jpg


20170226005636ae4.jpg


20170226005626af6.jpg

普通の洋服でも十分使えそうですが、きっとドイツの民族衣装を着ると素敵です!




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2017/04/17 07:56 [edit]

category: アウグスブルグで買い物

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0
Mille MIGLIA 総合評価 ****
Maximilianstraße 49, 86150 Augsburg (0821)349 8349 要予約
11時~24時 日曜定休  ホームページ
ランチ15ユーロ~/ディナー35ユーロ~

前回ランチに行って美味しかったので味をしめて、ディナーもいただいてきました~!

店は小さいのですがHotel Drei Mohrenの宿泊客も来るし、それなりに高級感はあります。
ただ私はその日は一日中森をうろうろしていた帰りだったので、ジーンズでした。
が、そんな事はまったく気にならず、お店の人も前回来た時のことを覚えてくれていました。

さてさてお楽しみのディナー、豪華にコースメニューです。
前菜からドルチェまでの4品で50~60ユーロ。
アラカルトだと15~20ユーロ前後でパスタなどもあります。

20170226010324c42.jpg

1品目、メカジキのカルパッチョ
ちょっと癖があって、私にはちょっと… 
(ちなみにお刺身があまり得意ではありません)



201702260103341e7.jpg

2品目、イカスミのリゾットとえび
お米の硬さもちょうどよく、味も上品で美味しい!



201702260103333ca.jpg

3品目、子牛のステーキ
サシの入った和牛に慣れた日本人には好き嫌いがあるかもしれませんが、柔らかくて癖が無く美味しいお肉でした!



20170226010336def.jpg

4品目、ティラミス
ふわっふわの食感がたまらない!もちろん完食です!


それではお店の評価を!(5段階評価。*5つが最高)
お味    ****
値段    **
サービス  *****
立地    *****


すみませ~ん。
生のお魚があまり得意ではないので、お味は星4つになってしまいました…
サーモンならOKなんだけどなぁ。
ごめんなさい。お店に落ち度はないです!


ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2017/04/15 08:03 [edit]

category: アウグスブルグのイタリアン

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0
Hotel Drei Mohren
Maximilianstraße 40, 86150 Augsburg

アウグスブルグにある500年以上の歴史のある5つ星ホテル
カサノバ、モーツァルト、ゲーテ、リヒャルト・ワーグナー、ナポレオンとジョセフィーヌ
マクシミリアン1世王、ギリシャ王オットーなどが宿泊しました!

ブンデスリーガのサッカー選手の常宿でもあります
アウグスブルグで試合するときはみんなここに泊まります!

この日も友達と街をブラブラしてたらでっかいバスが…
先日BVBことドルトムンドのバスが止まってるのを見たばかりなので近くに行ってみました!



20170226004945b96.jpg

ほう、レバークーゼンだ!
レセプションの人に聞くと、今到着して部屋に入ったばかり。
しばらくは出てこないだろうなぁと立ち去りました。



20170226004938257.jpg

レセプションの横の休憩室。
お茶も置いてあって、のんびりできる空間。



20170226004946c49.jpg

Drei Mohrenとは3人の黒人という意味
昔4人のアビシニアの旅人がここに長い間宿泊していました。
冬の寒さに耐えられず家路に向かいますが、出発して間もなく一人が亡くなり…
哀れに思ったホテルの主が残った3人を宿に連れ戻し、翌年の春まで面倒を見たそうです。
そして出発間際に3人の彫刻を彫らせ、壁にかけていました。
それが手厚いサービス、このホテルのシンボルとなり今もDrei Mohrenと呼ばれています。

この彫刻は玄関を入ってすぐ右、レセプションの前にかけられています。




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2017/03/06 07:49 [edit]

category: アウグスブルグ宿泊

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0
Mille MIGLIA 総合評価 ****
Maximilianstraße 49, 86150 Augsburg (0821)349 8349 要予約
11時~24時 日曜定休  ホームページ
ランチ15ユーロ~/ディナー35ユーロ~

紀元前15年にローマ皇帝アウグストスが駐屯したことがきっかけで出来た町アウグスブルグ。
15世紀から16世紀にその黄金時代を迎え、ルネッサンス様式の街並みが美しい。

前から思っていたのですが、この街にはやたらたくさんのイタリア料理店がある。
町のメインストリートのあたりだけで10軒以上!

今年こそイタリアン巡りをしようと一軒目に選んだ店がここ。
マクシミリアン通り、フッガーハウスの前にある小さな小さなレストラン。


20170210225012499.jpg

アウグスブルグのメインストリート、マクシミリアン通り。
左奥が聖ウルリッヒとアフラ教会、ヘラクレスの噴水、右のバルコニーがある建物がシェッツラー宮殿




20170210225028150.jpg

ルネッサンス風の建物の並びにあるこのピンクの細長い建物。
ここが今日のレストラン!フッガーハウスのお向かい。ホテルDrei Mohrenの斜め向かい。
下の息子と二人でランチです。




20170210225033eec.jpg

中は外と同じように長細く、20席ほどしかありません。
私たちは11時半と早い時間だったので座れましたが、30分ちょっとですぐにいっぱいになりました。




20170210225034f55.jpg

バーもあります。気軽に飲みに入るのもOK
シャンパンやグラッパ、美味しいワインもあります。




201702102251137c1.jpg

まずはお飲み物から。Apfelschorleリンゴジュースの炭酸割とヴァイツェン。
誰が何を頼んだか?そういうことは置いといて…


私はランチメニューを息子はパスタをいただくことにしました!


20170210225117f59.jpg

ランチの前菜。
モッツァレーラのプロシュート巻きのグリルとチーズとオリーブとルッコラ



2017021022511949a.jpg

お次はナスとトマトのパスタ。なんとアーモンドチーズソース!
見かけと違いとてもコクがあってパスタの茹で具合もよろしく、とても美味しい。




20170210225124665.jpg

アラカルトで頼んだボンゴレ。
こちらも単純なお料理だけに素材と味の良さがよくわかる一品でした!




20170210225027813.jpg

3月の半ば頃に3軒右隣のこちらの建物に移転します
席数も増え、バーのスペースも大きくなるそうで…

さてさてここでお店の評価を!(5段階評価。*5つが最高)
お味    ****
値段    ***
サービス  ****
立地    *****


お味は星4つなのは前菜のハムが少々塩辛かったので。ハムだから仕方ないんだけど…
パスタは非常に美味しかったです!




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2017/03/04 08:08 [edit]

category: アウグスブルグのイタリアン

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

プロフィール

このブログの訪問者

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top