Sat.

粋な事をする人がいるんだな!  

ドイツでは25日と26日が祝日で家族とのんびりと過ごす
私たちも森にお散歩にでかけました

この辺りはドイツでも様々な野生動物が居る地域で鹿やウサギはもちろん、野生の馬も生息しています


20151226080337326.jpg

レヒ川の畔を散歩していたら、ハクチョウがゆったりと川面に浮かんで遊んでいました
暖かい陽気の中気持ち良さそう~に



20151226080255f4e.jpg

しばらく川沿いの林を歩いていると…
粋な事をする人がいるんですね!林のトウヒにクリスマスのオーナメントが飾られていました!



201512260758541fb.jpg

また15分ぐらい歩いたところにもう一本ツリーの飾りがされているトウヒに出会いました
さりげない心づかい… すっかり癒されてしまいました

素敵な森のクリスマスをありがとう!!



strong>ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!
スポンサーサイト

2015/12/26 08:16 [edit]

category: ドイツのクリスマス

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0
4週間前からみんなが心待ちにしていたクリスマス
暖冬のせいか雪も無くて、芝生の緑が青々としたままのクリスマス…
クリスマスマーケットに行ってもグリューワインの代わりに冷たいビールを飲んだり

何はともあれ、無事クリスマスを迎えました
メリークリスマス!!

2015122506021731a.jpg

ヴィッテルスバッハ広場の中世のクリスマス市に時々現れる聖人ニコラウス


strong>ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2015/12/25 08:35 [edit]

category: ドイツのクリスマス

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0
プレゼントの話で少し紹介したようにバタバタと慌ただしい季節ではあるけれど
部屋を飾り、家族が集まってご馳走に舌鼓をうち、プレゼントを交換し合う
ドイツ人は毎年この季節、クリスマスを心待ちにしている

そんな大切な大切なクリスマス
アドベントはそのクリスマスの準備をする期間

毎年11月27日から12月3日に始まり、12月24日までの約4週間の事をさします
キリスト教では4000年後に救い主が現れるのを待たなければならないという教えがあって
その数字の4にちなんで準備期間も4週間となっています

もちろん日曜日も4回ある訳だけど、日曜日になる度にAdventskranzアドベントクランツのロウソクに火を灯していきます
ロウソクに4つ火が灯ったら待ちに待ったクリスマスイブ!

Adventskranzアドベントクランツとは、モミの木の枝で作ったリースに飾りを付けてロウソクを4本立てたもの

20151130062753512.jpg

庭や森のモミの枝を使って自分で作る人もいれば、こんな風にできあがったリースも売ってる
後はきれいにデコレーションしてロウソクを立てれば出来上がり!



20151130062751fa3.jpg

花屋さんや市場に出来上がったものも売っていて、高いものだと70~80ユーロぐらいする!



20151130062743748.jpg

私はクリスマスマーケットで見つけてお手頃のこのピンクのが欲しかったんだけど
重いから後で買おうと思っていたら売れちゃって…



2015113006411334c.jpg

シンプルなこちらにしました

そして第一回目のアドベントの日曜日だった今日…
一つ目のロウソクが灯りました!

かすかにモミの木の香り…
なんとか間に合ってよかった!




素敵な森のクリスマスにご案内しています!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2015/11/29 08:08 [edit]

category: ドイツのクリスマス

thread: ドイツ生活 - janre: 海外情報

tb: --   cm: 0
キリスト教大国ドイツで2番目に大切な祝日、クリスマス
これはもうドイツ人にとってイベントだ!

クリスマスの4週間前から始まる準備期間とも言おうアドベント、今年の第一回目のアドベントは11月29日。
この日に合わせてその前の金曜日から各地のクリスマスマーケットも開幕する。

もちろんこの第一日目のアドベントの日曜日を迎えるため、さかのぼる事そのまた2週間は前から
アドベントのための準備を始めるのだから、主婦は10月末にもなると大変だ!

Adventskranz アドベンツクランツを用意し、Plätzchen クッキーを焼き、家じゅうと家のまわりをクリスマス風にデコレーションし… 

家族や親せきや大事な友だち一人一人のためのプレゼントを調達しなければならない。必ず24日までにだ!
ドイツでは24日の昼過ぎまで店が開いているのだが、毎年店が閉まる直前までプレゼント探しをしている人をみかける。

それほどクリスマスプレゼントは大切なのだ!



しかも何か趣向がなくてはいけない。毎年のことだからこそ去年とは違う、しかもその人が喜んでくれるものを…
探す探す!インターネットや街に出かけて行って、何か見つかるまで一生懸命に探す!

それでもクリスマスのあと12月27日に店が開くと街中のショップでは返品の嵐
クリスマス前よりももっとすごい混みようで、1月の初めまで返品騒動が続く

プレゼント調達はかなりのストレスで、計画的に前もって何でも準備をしたがる国民ドイツ人は
早い人だと夏過ぎにはもうクリスマスのプレゼントのことを考えていて、それとなく欲しいものをさぐったり…

大人のプレゼントを探すのは本当に一苦労なのだ!


004_201511240754362b1.jpg

12月24日にはクリスマスツリーの下にプレゼントを置き、このような状態にします!



面白い習慣で「Wünschzettel 欲しいものリスト」を作るというのがあって
まだサンタを信じている子供たちはサンタ宛てに自分の欲しいものの広告を切り抜いて貼りつけたりしてリストを作る。

これが空恐ろしい!これを見て親たちは値段と内容の見合ったものを準備するわけだが

値段の心配を全くしなくていい子供たちは無邪気に好きなものを広告から切り抜いて貼り付ける貼り付ける
親の気も知らないで、リストは日々長くなっていく…

プレイステーション4(400ユーロ)、最新のゲームソフトが5個(一つ50ユーロ)、新しい自転車(500ユーロ)、
新しい携帯(600ユーロ)、プレイモビルの一番大きいお城(200ユーロ)、新しいスキーの板(350ユーロ)・・・

合計すると一体いくらになるんだ!!!
と親は欲しいものリストを見て青くなる!もちろん全部買い与えるわけではないのだが。

それでも可愛いわが子の期待に出来るだけ添えるように、ネットで少しでも安いのを探そうとお父さんが毎晩
子供が寝てからパソコンの前で奮闘する

そういう訳でドイツの師走はプレゼント探しでどこに行っても混んでいるのです!

去年の冬、40以上のクリスマスマーケットを見て回ったけど
その中で一番よかったのが森のクリスマスマーケットとアウグスブルグのZeughaus前の WeihnachtsinselnとFriedberg

こういうところに案外手作りの掘り出し物が売ってたりする
手編みの靴下や帽子や手袋は一品モノでお勧めだし、森で採れるハチミツの美味しいこと!
夏にリンゴの木の近くで集めたハチミツなんて、リンゴの香りがするんですよ~!


097_20151124080116cea.jpg

私の所でも森のクリスマスマーケットに案内しています。
一味違うクリスマスマーケットを見てみたい方、まだポツポツ空きがありますよ!

なんだか最後は宣伝みたいになってしまいましたが、ドイツのクリスマスプレゼント事情でした~



森のクリスマスに行ってみませんか?
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2015/11/25 06:36 [edit]

category: ドイツのクリスマス

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0
グリューワイン Glühwein

一昔前まではグリューワインと言えばシンプルに赤だった
が、最近は白ワインベースのものジュースが入ったものなどいろんなのがある

京都のおたべにバナナ味やチョコレート味があるのと同じ感覚???
昔はニッキと抹茶味ぐらいしかなかったのになぁ…


グリューワインは香辛料を入れて温めたワイン

どんなものが入ってる?のか紹介します!

シナモン、ローリエ、ナツメグ、バニラ、
アニス、スターアニス、ローズマリー、タイム、
オールスパイス、カルダモン、クローブ

しょうが、みかん、レモン
そして砂糖と蜂蜜


これを全部そろえるのは大変なので、たいてい出来たのをビンで買ったり
これらの材料が入ったティーバッグが売ってるので、それを買って使ったり…

じゃ、売ってるものを見てみましょう!


20151115173555934.jpg

一番オーソドックスなニュルンべルグのもの
クリスマスというとレーブクーヘンもグリューワインもニュルンべルグのものが人気なんですよねぇ



20151115173601e68.jpg

アウグスブルグにもありますよ! アウグスブルグのグリューワイン
こういうビンのをカンカンに沸騰させないで、温める。理想的なのは72度~73度ぐらいなんだそうで!
78.3度がアルコールの沸点なので、あんまり熱くするとお楽しみのアルコールが飛んでしまう!!



20151115173606391.jpg

ビオのワインや材料を使ってるもの
なかなか美味しいです



2015111517360878e.jpg

フルーツジュースが入っているもの
左からホルンダーの実、ホルンダーとすぐり、りんご、ブルーベリー味



2015111517361440a.jpg

こちらは森のベリーオレンジラム味



20151115174632ab1.jpg

生クリームのはいったもので、左はタマゴ、右はブルーベリー
タマゴ入りのは多分プリンのような味。今度試してみます!



20151115174635e7b.jpg

ラムなどが入った少しアルコール度が強めのもの


あと2週間でドイツ各地のクリスマスマーケットがオープンしますが、最近ではラズベリーの実が入ったものや
バラエティに富んだグリューワインがいろいろ出ています

またそれはいずれレポートいたしますので!




素敵な森のクリスマスにご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2015/11/16 08:54 [edit]

category: ドイツのクリスマス

thread: ドイツ生活 - janre: 海外情報

tb: --   cm: 0

プロフィール

このブログの訪問者

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top