Schneider Weisse
Kelheimケルハイムの元祖白ビールWeizenbierの醸造所を訪ねました!!


ミュンヘンには美味しいビールがたくさんありますが、白ビールWeizenというとこの醸造所のを好むミュンヘナ-は数多い
このブログでも何度かこのビールの事は紹介しています!

どちらもレストランですね

こちらは本店 → ケルハイム その1 元祖 ヴァイツェンビール Schneider Weisse
そしてこちらはミュンヘン中心地にあるブロイハウス → Weisses Bräuhaus



20160905170154f0e.jpg

ケルハイムはミュンヘンから北に100キロほどの所にあるドナウ川沿いの小さな街
小さいながらもその歴史は古く、ヴィッテルスバッハ家との関わりも深かった



20160905170209594.jpg

ケルハイム近郊はハラータウHallertauというホップの産地で世界中のビールに使われているホップの約9割がここで生産されています



2016090517182006a.jpg

材料はもちろん厳選されたこの辺りの農家で収穫されたものだけを使っています
左から小麦、焙煎した大麦、大麦。小麦は白ビールに、焙煎した大麦は黒ビールやコクを出したいビールに使います



20160905171812677.jpg

さっそくこだわりのビールの醸造所を見学させていただきました!
モルツを煮て糖化させる大鍋



20160905171754db3.jpg

6代目のゲオルグ・シュナイダ-さん、初代から当主はみなさんゲオルグ・シュナイダ-
背景の絵はゲオルグさんが描いた絵でビールのラベルに使われています



20160905172754acd.jpg

こちらは毎年一本つくられている当主の思いのこもったリミティッドエディションのビール
運がよければ今年の分がまだあるかもしれません。見つけたら是非ためしてみてください!

ちなみにMries Rendezvousといって3代目が早く亡くなり、未亡人マリーが醸造所を切り盛りしていた時に造られたアルコール度の高いコクのあるビールを再現しています



20160905172748299.jpg

田舎ならではお食事も美味しく、ビアガーテンも静かで趣があって…
しかもビールがこの上なく美味しい…



20160905170200f29.jpg

Schneider WeisseのビールはTap1からTap7まであり、7番がこの醸造所が生まれて以来あるオリジナル
味が豊かで食事に合わせて選べるほど

チーズに合う物から魚に合うもの、暖炉の前で舐めるように飲むのがぴったりなまるでブランデ-のようにまったりとコクのあるビールもあれば、ホップがふんだんに使われていて喉ごし爽やかアフル-ティなものまで… 素晴らしい出来です

まるでワインの試飲をしているようなそんな気分になりました
実際にワイングラスでいただいたのですが




20160905170415c7f.jpg

博物館に展示されている初代ゲオルグ・シュナイダ-さんの手書きのレシピ
1864年から同じ酵母を何度も培養させ、今でも当時の酵母で醸造しています




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!ケルハイム行きのツアーもあります!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!
スポンサーサイト

2016/09/07 07:40 [edit]

category: ケルハイム

thread: ビール - janre: グルメ

tb: --   cm: 0
Befreiungshalle 開放記念堂
KelheimケルハイムのMichaelbergミヒャエルの丘のてっぺん


ルードヴィッヒ1世がレオ・フォン・クレンツェに建てさせた世にも美しい記念堂


ナポレオン戦争にはバイエルンの兵士も参加しています
シベリア遠征のときには出兵した3万3千人の兵士のうち無事に戻ってきたのはたったの3千人という悲劇でした…

耐えかねたプロイセンがフランスに宣戦布告
1813年から1814年にかけていくつかの戦いを経てパリが陥落

ついにドイツはフランスから解放されたのでした
それを記念して建てられたのがこの開放記念堂なのです



20160630061525a5b.jpg

ケルハイムの市庁舎前からLudwichsbahnルドヴィッヒの電車に乗るか
丘の上まで歩いても約30分




20160630061624a1a.jpg

ミヒャエルの丘のてっぺんに到着
外側には兵士たちの出身地が書かれたプレートを持った彫刻




201606300615362a5.jpg

ドナウ川とケルハイムの美しい景色




20160630061536347.jpg

記念堂に入ってすぐ目につくのが美しい大理石のモザイクの床




201606300616289cb.jpg

ひとりひとり表情も着ているものも違う美しい34人の勝利の女神たち
彼女立ちが持っているプレートにはトラファルガ-、ワーテルロ-などの戦いが刻まれています




2016063006161795b.jpg

そして上を見上げると繊細な彫刻のほどこされたクーポラの中心からほのかな明かりが…
端正な顔をした女神の彫刻と言い、天井と言い、洗練された美しさに心が洗われるようです




20160630061541587.jpg

ドーリア式の柱の所まで上がるために女神たちの後ろを通り抜ける時に彼女たちの翼を見てまた感動…




20160704010529ae9.jpg

上に上がる階段もこんなにきれい!




20160630061625eb7.jpg

そして…
上から見る勝利の女神たちと床の大理石… ため息が出る様な美しさでした




201606300615385dd.jpg

そして真ん中に書かれているのはこの開放記念堂を建てさせたルードヴィッヒ一世から兵士へのメッセージ
「解放戦争は不可欠だった。誰がこの戦争を勝利に導いたか… ドイツ人はそれを決して忘れてはいけない」


後記
ケルハイムへの旅は私にとってちょっとした遠出のつもりでしたが、新しい発見もあり、感動あり、ルードヴィッヒ一世の足跡もたどる事ができ、本当に素敵な旅になりました!いつもは車の私が電車やバスを使ったのも新鮮だったし、バスに乗り遅れてヒッチハイクまで… ハハハ。今時ヒッチハイクって…。この後、バイエルンで最古の修道院を訪ねるのですが、そこでも素敵なものに出会いました。乞うご期待!あんまり素敵だったので、このルートでツアーを作ろうかと考えているところです!







ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2016/07/04 07:51 [edit]

category: ケルハイム

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 4

Fri.

ケルハイム その2 旧市街散策  

Kelheim ケルハイム

ミュンヘンから北に100キロ、ドナウ川沿いにあるケルハイムは周囲を併せても人口1万5千人の小さな街です
昔からヴィッテルスバッハ家と所縁があったために小さくてもインパクトのある街です

辺鄙なところにあるのでアクセスが面倒なのですが行く価値ありです!
ミュンヘンからだとDBドイツの国鉄でSaalまで行き、Saalからバスで15分
ま、一日かけるつもりでのんびり行くといいですね!

前回ご紹介した歴史あるビールSchneider Weisse
醸造所が1607年にここに作られて以来、ミュヘンのヴァイツェンビールは往時ここから運ばれていたほどです


20160630211200e7a.jpg

バスの停留所のお向かいがもう旧市街への入り口 ドナウ塔
この街は戦争の被害に全く遭っていないので13世紀に建てられた塔が3つ残っています

市の紋章を見ながら塔をくぐると街のメインストリート ドナウ通り
端から端まで歩いても5分、本当に小さな街です



201606302111499d3.jpg

ドナウ塔をくぐってドナウ通りを3分ほど歩くと街の中心
写真の旧新市庁舎とお向かいにはツーリストインフォ



201606302111401fd.jpg

市庁舎の所から左に行くとミッテル塔
ここにはナポレオン解放戦争の時に街を救おうとして死刑になった肉屋さんの話が描かれています



20160630211135cf7.jpg

ミッテル塔をくぐって右に行くとルードヴィッヒ1世が1843年に開通させたドナウ・マイン運河



201606302112017d2.jpg

市庁舎の所を右に行くとあら~ ルードヴィッヒ1世の像
この奥がミュンヘナ-を唸らせるヴァイツェンの醸造所兼レストラン兼ビアガーテン



20160630214955a9e.jpg

1607年創業の醸造所
左がレストラン、右奥の蔦の絡まっているところがビアガーテンの入り口



20160630215003970.jpg

まだ午前中なので誰もいませんでしたが爽やかな風が吹き抜ける素敵なビアガーテン




201606302149570cc.jpg

そしてこちらが喉ごし爽やか!ミュンヘンでも最も愛されているヴァイツェンです!!(写真右)
色も濃く、爽やかなのにコクのある美味しいビール




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2016/07/01 07:44 [edit]

category: ケルハイム

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0
Weisses Bräuhaus ヴァイセスブロイハウス
Kelheimケルハイム

ミュンヘンでヴァイスビア(白ビール、ヴァイツェン)と言えば、Schneider Weisse
マリーエン広場からもほど近いTalにビアレストランSchneider Bräuhausがあります

このビールはミュンヘンから北へ100キロのKelheimケルハイムで醸造されています
Maximilian1世の頃、ミュンヘンでヴァイスビアを作っていい醸造所は2つだけでした
その一つがWeisses Bräuhaus ヴァイセスブロイハウス
元祖ヴァイスビアを飲みにKelheimケルハイムまで行ってきました!

Kelheimケルハイムはドナウ川沿いの小さな街ですが、ヴィッテルスバッハ家の居城があり
かのLudwig1世もこの地をよく訪れていました


201606051911561d3.jpg

端から端まで歩いても10分とかからないとても小さな旧市街の一角に醸造所兼レストランがあります
醸造所は1607年創業、見学もできます。ここはレストランの入り口



20160605191152597.jpg

蔦のからまった石造りの建物
この奥は涼しげで素敵なビアガーデン




20160605191155245.jpg

そしてこれがSchneider Weisse(右) ミュンヘナーが最も愛する元祖ヴァイスビア
1872年以来変わらない味と香り…

普通のヴァイスビアより色が濃く、コクがあってパンチがきいています!
左はアルコールフリーのヴァイツェン




2016060519115291d.jpg

そしてパンチのあるこのビールに合うのはこってり肉料理!
おなじみ七面鳥のマッシュルームソース



2016060519114688b.jpg

脂身多めの豚肉に炒めたタマネギとジャガイモ
こんな脂でギトギトの料理でも… のどごしさわやかなこのビールがサラッと洗い流してくれます!



ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2016/06/29 07:46 [edit]

category: ケルハイム

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0

プロフィール

このブログの訪問者

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top