マリーエン広場

ミュンヘンのマリーエン広場にはドイツでも
最も美しい市庁舎があります。

間口100m。ドイツでも最大の市庁舎です。
こんなに荘厳な建物には普通に役所が入っていて
数百人の職員が働いています。


2017122101002017c.jpg

マリーエン広場のクリスマスツリー。
ミュンヘン近郊の森で出来るだけ立派なものが選ばれて
毎年ここに運ばれます。




201712210100257cb.jpg

違う方向から撮った写真。
平日の午後でもこんなににぎわっています!

焼きソーセージを片手にクリスマスプレゼントを探す人。
スタンドの前で家族や友人とグリューワインを楽しむ人。

一番多いのは観光客よりも地元民。
皆この季節を楽しみにしています。






ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!
スポンサーサイト

2017/12/22 08:00 [edit]

category: クリスマスマーケット

thread: ドイツ生活 - janre: 海外情報

tb: --   cm: 2
フライブルグのクリスマス

フライブルグと言えば大学と環境先進市として
とても有名です。

こじんまりと可愛らしい旧市街には
この地方でも人気のあるクリスマスマーケット。


201712200351387ac.jpg

環境意識の高い町だからなのか
電飾もなんとなく緑が目立つ?ような。




20171220035305f07.jpg

手作りや素朴なものを扱う店がたくさんあります。
こちらは蜜蝋から作ったロウソクを売る店。





201712200354267be.jpg

こちらはなんと知恵の輪の専門店でした。
私ももちろん一つお土産に買って帰りました!





ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2017/12/20 08:00 [edit]

category: クリスマスマーケット

thread: ドイツ生活 - janre: 海外情報

tb: --   cm: 0

Thu.

カボチャがいっぱい!  

ドイツの秋の味覚

秋がますます深まってきた今日この頃
9月の初めごろから出始めたカボチャが
田舎の道路わきに転がってます。


20171023004121e9c.jpg

最後のトウモロコシの刈り取りも終わり、
葉っぱもきれいに色づき




20171023004101cc7.jpg

牛は霜が降りたり雪が降ったりするようになると
牛舎で過ごすので、短い秋の陽を楽しんでいます。

一頭とやたらと目が合って困りました!




20171023004157834.jpg

そして車の通りがある道路わきには
カボチャがたくさ~ん!

ハローウィンですからね。




20171023004122dcf.jpg

この大きなのを子供たちがくり抜いて
ランプにしたり、中身はスープにしたりします。




20171023004123d10.jpg

これも食用。とてもあっさりしていて、
日本のカボチャとはずいぶん違います。




20171023004044a8e.jpg

この赤いのはその名もHokkaido(北海道)
そこそこ食べられるお味です。

我が家では櫛切りにして塩コショウをして
ニンニクとオリーブオイルでオーブンで焼きます。

シンプルですが子供たちも大好きな秋の味ですね!




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2017/10/26 08:00 [edit]

category: ドイツの生活

thread: ドイツ生活 - janre: 海外情報

tb: --   cm: 0
バイエルン ミュンヘン VS 
セルティック グラスゴー


10/18、20時45分からアリアンツアリーナで
チャンピオンズリーグの試合でした。



201710200126427ec.jpg

チャンピオンズリーグの日は
スタジアムも一日中閉鎖されていて
朝から警官が警備をしています。

それもそのはず…
グラスゴーのサポーターは飲んで騒ぐので有名。




20171020012639137.jpg

夕方17時過ぎのマリーエン広場
緑だらけです!

写真右の車はパトカー。
街も駅も警官がたくさん出動して
警戒しています。

この日は町中どこに行っても緑のユニフォーム。
飲みながら歌を歌うファンたちで溢れいました




20171020012610231.jpg

そして彼らがいるところはどこも汚い!!
割れたビール瓶やゴミでいっぱい。

陽気なのはいいけど、汚いのは困る!




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2017/10/20 08:00 [edit]

category: ドイツのサッカー

thread: ドイツ生活 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 1

Fri.

13世紀の水車を守る  

Schöntalの水車

先日、縁があって古い水車のある村に行きました。
1250年に作られたこの水車は1970年代まで動いていたそうです。

どうしても水車の絵を描きたいという画家さんをご案内したのです。
修復されることになっており、足場が組まれる前にぜひ描きたいと…

20170911041054be3.jpg

水車の持ち主Rohrmüllerさんはとても気のいい農夫。
修復工事を延期していただいての訪問でした。

修復が終わるのは4年後。
250万ユーロかかるそうです。

もちろん国や州からの援助はありますが
所有者自身も小さくない金額を負担されます。

持ち主の願いは
粉が昔はどうやってひかれていたかを
次世代に伝えていくこと。





201709110407170e1.jpg

水車小屋に入ると手付かずで昔の人の生活を感じさせるような物が沢山残っていました。




20170911040711268.jpg

水車の力で粉を引いていた、その時の道具もそのまま。
アンティークがそこらじゅうに!




20170911040726fab.jpg

居住空間には乳母車やベッドもありました。
どんな家族がここで暮らしていたのでしょうか…




20170911040726488.jpg

この部屋の調度品は比較的新しい感じでした。

この一家から村長さんになった方もいたそうで
村長さんのお部屋には本がたくさんありました。
昔は村長の家がそのまま町役場になったのだそうです。

置いてある本だけでも相当価値がありそうでした。




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2017/10/06 08:00 [edit]

category: ドイツの生活

thread: ドイツ生活 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

プロフィール

このブログの訪問者

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top