走る

田舎育ちでダニを何匹もつけてくる…
いつも泥だらけで汚いワンコです。

ご飯は食べない日もあり、食には執着なし!
彼の楽しみは狩りと走る事。


201707160502283f7.jpg

鹿の匂いを嗅ぎとったところ。




2017071604520724e.jpg

この草むらの先に何頭か息を潜めているのでしょう。




20170716045356eac.jpg

こっちの草原にはウサギの匂いがプンプン。





20170716045211daf.jpg

森の中を小走りに先を急ぐ。




201707160509468b1.jpg

森を抜けた先にある麦畑(刈り入れ前の写真です)で
ウサギを追いかけているところ。

ちなみに彼の狩りは足が遅すぎて成功しません!




20170716050944f98.jpg

彼の背の3倍はある麦畑。(8月の初めの写真です。)
この中で走っています。これが楽しくて楽しくて…




20170716045758303.jpg

10分も走ると息が切れてパタッと倒れてます!




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!
スポンサーサイト

2017/09/15 08:00 [edit]

category: 自然保護地区

thread: 犬との生活 - janre: ペット

tb: --   cm: 2
羊飼いのおじさん

ドイツには今でも牛飼いや羊飼いという職業が
立派に存在します。

牛飼いは5月になると牛を連れてアルムに登っていくし、
羊飼いは羊を放牧して草のある所を移動します。

なんと今年3回目。
いつもMr.TとおさんぽしているWeitmannseeバイトマン湖
道が閉鎖されています。


20170716044426052.jpg

看板には「注意!羊が芝刈り中」と
書いてあるんですよ!

何故、羊なの??
①羊は根を抜き取らず、ちょうどいい長さに草を噛みちぎる
②糞は肥料になる




2017071604445216f.jpg

こそ~っと茂みから覗いてみました。
この時点でMr.Tはそそくさと退散。

ちょっと数が多すぎるみたいです。




20170716044452c08.jpg

立ってるだけで、羊さん全員と目が合っちゃいます!笑
800頭ほどいるんですが、みんなこっち見てますもん!




20170716044443a27.jpg

羊飼いのおじさんと牧羊犬たち。
この子たちの働きは大したもんです。
羊800頭を自由自在に操ります。




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2017/09/13 08:00 [edit]

category: 自然保護地区

thread: ドイツ生活 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0
森に住む馬

7月に書き始めた
アウグスブルグの自然保護地区(飲料水)の続きです!

アウグスブルグの南に広がる21㎢の広大な森。
ドイツでも最も多様な動植物が生息している地域です。

人口28万人の町の端っこでビアガーデンも近くにあるし、
市民の憩いの場でもあります。

自然保護地区の一番南には野生の馬もいます。
群れで生活していて、ここだけ囲いがされています。


20170716042450fdb.jpg

この柵の先に馬たちが群れで暮らしています。
物音がするとサッといなくなるのでMr.Tもつないで
ソーッと近づいて行きました。




2017071604244742b.jpg

農家の馬小屋で暮らしていたMr.Tは馬に慣れているので
馬も警戒しなかったようです。

私たちが近づいても草を静かに草を食んでいました。




20170716042443af8.jpg

そうしているうちに、3頭が水飲み場にやって来ました。




20170716042423fd1.jpg

後でやって来た一頭は水の中を駆け抜けて行きました…






ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2017/09/11 08:00 [edit]

category: 自然保護地区

thread: ドイツ生活 - janre: 海外情報

tb: --   cm: 0
アウグスブルグ市の水源でお散歩

森のビアガーデンのもう一つの楽しみはお散歩。
座るのに飽きたら、森の中を歩いてみましょう!

歩く森はアウグスブルグ市民の水道水を汲み上げている森です。
この森は色んな表情を持っていて、景色の目くるめく変化を楽しめるのも魅力です!

そんな森が街の中心からそう遠くない所にあるのです

この町が
ヨーロッパで最も緑が多く、最も居住価値の高い町
として表彰された所以がここにあるのだと思います。

20170702021756147.jpg

1940年以来大きくなり続けてきた自然保護地区の説明があちらこちらに。
21㎢の広大な地域が国と市民に守られ続けています。


2017062904425073f.jpg

森の中には飲料水保護地区と書かれた看板がいくつか立てられています。

この森に降った雨や雪が土と石ころでろ過された後、深い地下で一定の時間が
経過するとほぼ無菌状態になります。

地下水は清浄で、特別な場合を除き
ほとんど殺菌の必要がありません。


こんなに美味しい水をアウグスブルグ市民は飲んでいるんですね~!

水は命の源…
大切な森を汚す人はまずいません。



201706290456182e3.jpg

この森にはたくさんの運河が流れていて、
暑い日は犬たちの散歩にもってこいです!



20170626235708c00.jpg  

フュッセンの近くから流れているレヒ川から水を引いています。



20170629051009b69.jpg

浅瀬で水を飲んでいたダックスフンドの兄弟




20170629045555a53.jpg

もう少し奥には小さな湖




20170702021800baf.jpg

しばらく涼しい林の中の道を行き
少し先で小川にかかる橋を渡ると…




20170702021804fb4.jpg

パッと明るい大きな草原
Mr.Tの目は(鼻は)すでに獲物を追っています!
この時期は大きくなった子ウサギがたくさんいるので、
いいにおいがプンプンするんですね!




20170629050522771.jpg

この森らしい…
汲み上げた水をお散歩する人が飲めるようになっています。




20170702023441e58.jpg

この森はこんな事に役立っています


・飲料水のろ過と貯水
・人々の憩いの場
・酸素を排出し、二酸化炭素を取り込む
・有害物質のろ過
・動植物の住みか
・洪水の防止
・木材の提供
・職場




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2017/07/08 08:00 [edit]

category: 自然保護地区

thread: ドイツ生活 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0
Waldgaststätte Parkhäusl
im Siebentischwald 森の中
Prof-Steinbacher-Str. 10 a, 86161 Augsburg
夏は11時から日が暮れるまで/冬は日曜祭日の11時から16時ごろまで
天気の悪い日はお休み


アウグスブルグには広大な森があって、自然保護地区に指定されています。
その森の中にあるまったりできるビアガーデンは私のお気に入りです!

201706262356502e8.jpg

アウグスブルグの植物園を過ぎて森の方に行くと
こんな看板が出ています。

矢印の方に歩いて行くと…




20170626235707c90.jpg

森の木立の間に家のようなものが見えてきました。




201706290456192de.jpg

ここはリラックスしたい人たちがいそいそとやってくる
素敵な森の中のビアガーデン!

木立の間から見えた家にビールや食べ物を買いに行き
好きな席をみつけたら…

鳥のさえずりと木漏れ日と…
スローな、まったりとした癒しの時間の始まりです!



20170629044706d33.jpg

Schyern修道院のビールはへレスがおすすめ!




201706290443010aa.jpg

定番、カレーソーセージとポテト

お食事とソフトドリンクはすべてオーガニック。
澄んだ空気の中で森林浴をしながら、体にいい物がいただける…



20170629044303067.jpg

タイカレー、これはビアガーデンでは珍しい!




20170629044724017.jpg

あっちにうろうろ、こっちにうろうろ…
おじさんやおばさんに話しかけてもらったり、たまにはおこぼれ頂戴したり…
彼は彼でまったりとした午後を楽しんだようでした!





ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2017/07/06 08:00 [edit]

category: 自然保護地区

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 2

プロフィール

このブログの訪問者

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top