FC2ブログ

--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
GNADENHOF
家畜たち

家畜と聞いて思い浮かぶのは…
肉、卵、牛乳、皮革、毛…

ドイツの動物愛護法では使役動物であっても
尊厳を持って飼育(場合によっては屠殺)する
という決まりがあります。

残念ながら守られていないことが多く…
運の良かった動物たちがここに引き取られています。



15171568710.jpeg

家畜小屋と広場があり、ここで助け出された
動物たちが暮らしています。




15171569550.jpeg

年老いたヤギたち。
ひどい環境で飼われていたのを助け出されました。




15171568890.jpeg

同じく年老いた羊たち。




15171569060.jpeg

屠殺される寸前に助けられた豚。
藁の中に埋もれてお昼寝を楽しんでいました。




15171569270.jpeg

ペットとして飼われていたミニブタ。
飼えなくなって飼い主が持ち込んできたそうです。




15171568500.jpeg

大量生産の日の当たらない不衛生な鶏小屋から
助け出された鶏たち。

今は広々とした土の上で、たまには日に当たりながら
ミミズをつつく幸せな暮らしを楽しんでいます。




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!
スポンサーサイト

2018/02/06 08:00 [edit]

category: ティアハイム

thread: 犬との生活 - janre: ペット

tb: --   cm: 0
GNADENHOF
ネコたち

この施設には45匹のネコたちが暮らしています。

ここもミュヘンのティアハイムと同じで行政の支援は
一切受けておらず、全て寄付で賄われています。

譲渡可能なネコもいますが、そうでないネコも数多くいます。
理由は野生の(野良ネコ)ネコが多く、一般家庭では
飼いにくいネコたちなんだそうです。

15171581570.jpeg

ずっと外で暮らしてきたネコたち。
いつでも外に出られるようにずっと窓が
開けっ放しになっています。



15171581440.jpeg

とても清潔で広い部屋に数匹一緒に暮らしています。




15171581120.jpeg


寄付で集まった猫のエサがたくさん!





ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2018/02/03 08:00 [edit]

category: ティアハイム

thread: 犬との生活 - janre: ペット

tb: --   cm: 0
GNADENHOF

ティアハイムの中でもこの施設は
動物の老人ホームのような所です。


15168375570.jpeg

ここで動物の世話をするAlinaさん。
最初はボランティアで犬の散歩に通っていたのですが、
そのうちここで働くようになったそうです。

仕事は大変だけれど、動物たちと関わる仕事は
ずっと彼女の夢だったそうです。

ここに暮らす犬たちは年を取っていたり、
新しい飼い主が見つけにくいケースがほとんどですが、
ここの職員さんたちは決してあきらめていません。


実際に年に3~4頭は新しいお家が見つかるそうです!



15171399620.jpeg

犬舎の前には写真付きの犬たちのプロフィール。
訪問者に犬の年齢や性格、経歴がすぐに分かるように
詳しく紹介されています。

年を取った犬に全くチャンスが無い訳ではないのです。
人間も年を取っていて若い犬を長く飼う自信が無い人、
若い犬を十分に散歩さえる自身の無い人…



15171396990.jpeg

「Wir haben einen Parten !」
「私たちには支援者がいます!」


Paten
とはある事柄や物、人や動物に支援をする事。
この場合エサや必需品などこの犬にかかる費用を負担する
という契約を結んでいる人。



15171423560.jpeg

「2006年生まれのRafikはレオベルガー犬の雑種。
スロバキアの殺処分施設から2015年に助け出されました。
甘えん坊で人懐っこく、子供も大好きです。
年齢と体重を考えると階段の多い家は難しい。」



15171423760.jpeg

2006年生まれのシェパード。Zora.
3人のPatenが付いています!





ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2018/01/31 08:00 [edit]

category: ティアハイム

thread: 犬との生活 - janre: ペット

tb: --   cm: 0
GNADENHOF
犬編


Gnadenには慈悲、恵みという意味があります。

南ドイツにはこのような施設がいくつかあり、
行き場のない使役動物、家畜、ペットが収容されています。


15171399810.jpeg


どんな子がここにいるのでしょう?

・ほとんどが10歳以上です。年老いて譲渡の可能性が低い。
・また噛み癖等があり、なかなか譲渡が上手く行かない子達。
・ひどい扱いや虐待を受け、助け出されたケース。
・東欧などで殺処分になるはずだった子達。



15171404940.jpeg

暗くていい写真が撮れませんでした。
仲良くできる子は2頭で一部屋。
難しい子は1頭で一部屋。

部屋には横になれるソファがあり、
写真よりスペースはずっと広く、暖房完備。
外にいつでも出られる扉が奥についています。



ここからは奥の小さな扉から出た外の様子。

15168374840.jpeg

さっき中にいた子達が私たちの事がきになるのか
外に出てきました!




15168375400.jpeg

そして別の2頭の子たちも外に出てきました。




15168375100.jpeg

お隣は一頭飼い。
お隣の犬舎と比べてスペースは小さめ。
逆に2頭飼いのスペースがとても広いのが
よく分かります。



15171396700.jpeg

現在ここで飼われている犬は25匹。
従業員4人とボランティアの助けで運営されています。

一日40分のお散歩を目標としていますが、
ボランティアの数が少ない日は全頭を散歩に連れて行くのは
4人では難しいそうです。






15171399970.jpeg

運悪くお散歩に行けなかった子達は
お庭に出してもらって遊びます。




15171400900.jpeg

私が行ったときはちょうどこの子がウロウロしていました。




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2018/01/28 21:21 [edit]

category: ティアハイム

thread: 犬との生活 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

Wed.

その通りだと思う…  

素敵なことば

ティアハイムではTシャツやパーカーなどの収益を
動物たちのエサ代や施設の費用に充てています。

20170911051015410.jpg

これは昨日届いたパーカーの背中に書かれているロゴ

Ein Tier zu retten verändert nicht die Welt.Aber die ganze Welt verändert sich für dieses eine Tier.

一匹の動物を救って世界を変えることは出来ない。しかし助けられたその動物の世界は一変する。



ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2017/10/04 08:00 [edit]

category: ティアハイム

thread: 犬との生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 1

プロフィール

このブログの訪問者

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。