FC2ブログ

--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
ALPENROSE AM SEE
Alpseestrasse 27, 87645 Hohenschwangau
TEL: +49 (08362) 92 64 66 0
OPEN: 12時~18時半


15254477520.jpeg

ノイシュバンシュタイン城のある村
Hohenschwangauのアルプ湖のほとりにある
バイエルン王家の子孫の経営するホテルレストラン
ALPENROSE AM SEEでは
旬の食材を使った美味しいお料理を味わえます!

写真の大きな木の左側の建物です




15254477340.jpeg

ドイツのレストランにしては珍しく量も少なめ
野菜もふんだんについていて健康的!

これはアルザス地方の料理
Flammkuchen(Flanbee)
ベーコンとオニオンの代わりにアスパラとトマト
とってもヘルシーです!




15254477180.jpeg

オリジナルの創作料理
イノシシ肉を詰めたラビオリ




15254476940.jpeg

ラムのフィレのロースト
ピンク色に上手に焼いた柔らかいお肉は
洗練されていてとっても美味しかったです!

このレストランはお天気がいい日は
湖に面したテラスに座る人でいっぱいになります

観光地で美味しい食事をしたい方にお勧めです!



ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村
http://static.fc2.com/image/clap/number/white/8.gif

↓拍手もついでにお願いしますっ!!
スポンサーサイト

2018/05/13 08:00 [edit]

category: ノイシュバンシュタイン城

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0

Wed.

ホーエンシュバンガウ城  

ルードヴィッヒ2世が家族と暮らした城

ノイシュバンシュタイン城のそばにある黄色い城

王様が子供だった頃は家族と暮らし
王になってからは一人で孤独に過ごした城です


15254521860.jpeg

15254477520.jpeg

15254521520.jpeg


15254521130.jpeg



ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村
http://static.fc2.com/image/clap/number/white/8.gif

↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2018/05/09 08:00 [edit]

category: ノイシュバンシュタイン城

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0
霧のノイシュバンシュタイン城

朝晩の温度差が15℃もある南ドイツでは
その差のせいで霧が良く出ます
特に山は…

そしてこの日も例にもれず深い霧
ルードヴィッヒ2世がミュンヘンからの医師団に
拘束された日もこんな日だったのでしょうか…


15254512420.jpeg

お城のすぐ近くからでも塔の先が見えないほどの霧



15254512220.jpeg

フォルゲン湖も霞んで見えない…




15254513150.jpeg

マリーエン橋から見たお城
陰さえ見えない



15254510900.jpeg

麓に下り、お昼ご飯の後に少し霧が晴れ
やっと見えたお城!




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村
http://static.fc2.com/image/clap/number/white/8.gif

↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2018/05/05 08:00 [edit]

category: ノイシュバンシュタイン城

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0
寒い山の楽しみ

標高が高くても気温が低くても
太陽さえさんさんと照っていれば
山は案外暖かいもの。

この日も山頂は12月にも関わらず
8度もありました。


15148423220.jpeg

頂上はドイツとオーストリアに分かれていて
それぞれ外や中に飲食できるところがあります。

こちらはオーストリア側!
このトンネルから向こうに行くとオーストリアです。




DSC_0079 (2)

トンネルの手前にあるキオスク。
ここでもグリューワインやリキュールを出しています。




DSC_0080 (2)

アルプスの動物のぬいぐるみたち。




DSC_0078 (2)

Weissbier白ビールも最高ですが
山でいただくリキュールはまた格別です!

梨のリキュールをいただきました。
自分で注いで飲んでねとおばさんが小さいなコップをくれます。

気圧が低く、空気が薄いなかフラッとしながら飲むのがまた美味しい!





ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2018/01/18 08:00 [edit]

category: ツークシュピッツェ

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 1
空に近い場所


DSC_0042 (2)

真っ青な空に向かって上がって行く…
まるで天国への階段です。




DSC_0053 (2)

上り切ったところには大勢の人達がいて
山の澄んだ空気とそれぞれがここにいる
一時を楽しんでいるようです。



DSC_0046 (2)

神々しい山々。空も山も全部青です!

この景色が大好きで何度何度も来たくなります。
いつの間にか私にとって特別な場所になりました。

元気になって欲しい人、頑張って欲しい人をよくここに案内しています。




DSC_0055 (2)

ここが頂上。
夏の間は自分の足で上がることが出来ます!




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2018/01/15 08:00 [edit]

category: ツークシュピッツェ

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0

プロフィール

このブログの訪問者

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。