Mon.

暑いから上ってみた!  

新市庁舎の鐘楼にある展望台
夏: 9時から19時まで、2.5ユーロ

朝は涼しかったのに一仕事終えてホッとしたころ…
宮殿の中にいたから気がつかなかったけど気温も上がり、外に出ると暑かった!

まずは美しい新市庁舎の中庭でビールを飲み、それでも暑いので涼しげなこちらの中庭でひと休み

m (14)

ほんといつ来てもいい雰囲気。



201508250557412c5.jpg

ここではWeizenヴァイツェンはFranziskanerフランツィスカーナー、そしてHellesはHofbräuのものと決まっている

美味しいビールで喉を潤した後、風に辺りに鐘楼に上ることにした
我ながらいい考えだ!

トイレのお向かいのエレベーターで4階まで上がり、お金を払った後さらに別のエレベーターで9回まであがる

そして上からの景色は…



20150825055747815.jpg

まずは私がさっきまで座っていた中庭を見降ろすことに
なんとかと煙はなんて言うけど、ついつい高いとこに上りたくなってしまう

空気もきれいだし、温度も少し低いような…
風が吹いていて、とてもさわやかだ


20150825055736540.jpg

そしてそのまま目線を右の方に… 聖母教会のタマネギ帽子のついた塔が見える



20150825055736bbb.jpg

今度はマリーエン広場。人間がアリンコみたいに小さい



2015082505574318a.jpg

マリーエン広場をはさんでお向かいに立っているミュンヘンで一番歴史のある教会、ペーター教会
向こうの塔にもたくさん人が上がってる

唯一違うのはあちらは305段の階段を自分で登らないといけない
こっちはお金がかかるけど、エレベーターでひとっ飛び!というか一瞬で上に着く

風が気持ちよくすっかり汗に引いた私は、ひと雨来る前に家路に急いだのでした!



ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!
スポンサーサイト

2015/08/31 05:57 [edit]

category: ミュンヘンの観光

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0
さすがビールの町、ミュンヘン
空港にまで醸造所がある!


そして空港以外では販売されていないので、もちろんここでしか飲めない

ですから…
空港での待ち時間を利用して、ぜひ飲んでみてください!

ターミナル1のバイエルンミュンヘンのショップの前にある
その名も Air Bräu エアーブロイ

201508222107570b8.jpg

ロゴに羽がついてます



2015082221080316c.jpg

ターミナル1と2の間にある広場にはビアガーテンも併設されていて、夏は外がおすすめ



20150822210758895.jpg

マイバウムまで立っていて、空港内とは思えないすがすがしさ



201508222107423cc.jpg

地下にある樽から管(写真の真ん中から左上)を通って直接樽から注がれるビール



20150822210752a02.jpg

こちらは店内にあるモルツを煮る大がま



201508222108489c1.jpg

店の外には簡単にビールの作り方が説明されている

ビールの作り方は醸造所をみせてもらう!の巻  ← こちらをご覧ください




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2015/08/30 08:39 [edit]

category: ビール

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 1

Sat.

スーツケースは嫌い…  

私たちがスーツケースを屋根裏から出す度にMr.T は落ち着きをなくす。荷物を詰めてる間、ずっとウロウロ

そりゃそうだよねぇ
毎回どこかにあずけられるか、おうちでお留守番

20150827173201774.jpg

とりあえず臭いをかいでみる



201508271732177d6.jpg

荷物を詰めてる間、ずっとそばから離れない…
この辺りになると私たちも出掛けるのが憂鬱

出来たら旅行なんてキャンセルしたいっ!


su (3)

日本へ帰国する前の晩、スーツケースの番をするMr.T

何月何日の何時に帰って来るとか説明出来るといいんだけど

それもままならないし...

しかも犬の時間の感覚は人間の7倍だそうで...

2週間だと14週間!

聞いただけで実際にそうなのかは分からないけど...

Mr.Tに土下座したい気分です...


2015/08/29 08:18 [edit]

category: MR.T 

thread: 犬との生活 - janre: ペット

tb: --   cm: 2

Fri.

シャウエッセン  

Antiquariumアンティクヴァリウム
レジデンツ内 夏: 10時~18時 (入館17時まで)


バイエルン王家であるヴィッテルスバッハ家の美しい宮殿。1385年に建築が始まって以来、ルネッサンス、バロック、ロココなどの様式で増改築たため、いろんな建築様式を一度にみられる。ゲーテ、モーツァルト、ナポレオンもこのレジデンツを訪れ、その美しさに驚嘆したそう。バイエルン最後の王ルートヴィヒ3世が退位し、1918年に王政が崩壊したわずか2年後に博物館として一般公開された。第2次世界大戦で建物の被害はあったものの、美術品や財宝の数々は疎開されていたので当時のまま。

201508272132029f0.jpg

アルプレヒト5世の時代、16世紀に建造されたレジデンツの中でも最も古い部分

ルネッサンス様式の丸天井には美しいフレスコ画

ここである時期、毎日のようにあることが行われていた!


シャウエッセン

えっ、ソーセージ??
いやいや

Schau見る essen食べる

????


20150827213205b5b.jpg

このアンティクヴァリウムには少し高くなった舞台のような所があって、ここで選帝候の家族の食事の様子を何時間にも渡り見学できた!

見学出来るのは宮殿の高官や身分の高い貴族だけで、とても名誉な事だった

これだけでもバイエルンの領主の栄華がうかがい知れますね!




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2015/08/28 08:17 [edit]

category: ミュンヘンの観光

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0

Wed.

幸せな牛は走る!  

ノイシュバンシュタイン城に行く道中は、こんなのんびりとした田園風景
アルプスのふもとで作られるチーズが美味しい

それもそのはず、この辺りで飼われている牛は全くのストレスフリー
牛10頭に対し、最低5ヘクタール=50000㎡の牧草地を確保する決まりになっている

チーズ屋さんのおじさんの話では、ここらの農家はたいていその2、3倍の広さの場所で飼っているそうだ

信じてもらえないかもしれませんが、この牛たち走るんですよ
そのスピードの速いこと!ワンコぐらいの早さで走ります。


kuh3.jpeg

ほとんどが薄い茶色の乳牛、Braunviehブラウンフィーという種類で顔が可愛い~


非常にいい環境で育てられているので、ミルクが美味しいのも納得!
でもそれだけじゃない!!


kuh.jpeg

初夏になって暖かくなると、牛たちは牛飼いとアルムにあがっていく

アルムとは…
ハイジの主題歌にも出て来る♪アルムのモミの木よ~♪のアルムです
アルプスの中腹の空気や水が澄んでいて、自然のハーブがたくさん育つ高台のこと

5月の終わりごろから、10月の半ばごろまで牛と牛飼いは美味しい草を求めて山小屋を転々とする
そして上の写真のようなジューシーで香りのいい草をたくさん食べる

そんなミルクから作られるチーズ…
美味しいはずだ…

ちなみに牛は一日に20時間かけて、80キロの草を食べるそうです
だから50ヘクタールなのね~!





ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2015/08/26 08:20 [edit]

category: ノイシュバンシュタイン城

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0

プロフィール

このブログの訪問者

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top