プレゼントの話で少し紹介したようにバタバタと慌ただしい季節ではあるけれど
部屋を飾り、家族が集まってご馳走に舌鼓をうち、プレゼントを交換し合う
ドイツ人は毎年この季節、クリスマスを心待ちにしている

そんな大切な大切なクリスマス
アドベントはそのクリスマスの準備をする期間

毎年11月27日から12月3日に始まり、12月24日までの約4週間の事をさします
キリスト教では4000年後に救い主が現れるのを待たなければならないという教えがあって
その数字の4にちなんで準備期間も4週間となっています

もちろん日曜日も4回ある訳だけど、日曜日になる度にAdventskranzアドベントクランツのロウソクに火を灯していきます
ロウソクに4つ火が灯ったら待ちに待ったクリスマスイブ!

Adventskranzアドベントクランツとは、モミの木の枝で作ったリースに飾りを付けてロウソクを4本立てたもの

20151130062753512.jpg

庭や森のモミの枝を使って自分で作る人もいれば、こんな風にできあがったリースも売ってる
後はきれいにデコレーションしてロウソクを立てれば出来上がり!



20151130062751fa3.jpg

花屋さんや市場に出来上がったものも売っていて、高いものだと70~80ユーロぐらいする!



20151130062743748.jpg

私はクリスマスマーケットで見つけてお手頃のこのピンクのが欲しかったんだけど
重いから後で買おうと思っていたら売れちゃって…



2015113006411334c.jpg

シンプルなこちらにしました

そして第一回目のアドベントの日曜日だった今日…
一つ目のロウソクが灯りました!

かすかにモミの木の香り…
なんとか間に合ってよかった!




素敵な森のクリスマスにご案内しています!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!
スポンサーサイト

2015/11/29 08:08 [edit]

category: ドイツのクリスマス

thread: ドイツ生活 - janre: 海外情報

tb: --   cm: 0
Dallmayr ダルマイヤー 
Dienerstraße 14-15, München
オープン:月ー土
11/22までと12/28~12/30 9時半~19時、
11/23~12/23 9時半~20時
12/24 8時~14時、12/31 8時~15時


1700年ごろ創業し、300年以上の歴史を持つデリカテッセンの食料品店 Dallmayrダルマイヤー

こだわりのある高級食材を扱うこの店は、1900年ごろからバイエルンはもちろんドイツやヨーロッパ各地の
貴族や王族のご用達の店となった

特に有名なコーヒーは1933年に当時19歳だったコーヒーの商人 Konrad Werner Wille がコーヒー部門を作った
生の豆を買い入れ店でローストするこだわりようで、すぐに評判に !

Prodomo と Capsa と Crema d’Oroの3つは特に人気で
年間5000万キロの豆を焙煎し、ダルマイヤーのショップをはじめ、ホテルやカフェやレストランに卸している

観光客にはもちろん、地元ミュンヘンの人たちにも大人気で年間140万人の人が世界中から訪れるそうです


20151115231515759.jpg

高級陶器 ニュンフェンブルグの容器にに入った自家焙煎のコーヒー豆
自分の好みのブレンドでその場で粉にひいてくれる

酸味が少なく香り高いコーヒー…


201511152315007c5.jpg

お茶の部門、こちらも選りすぐりの茶葉でのブレンド


20151115231518674.jpg

自家製のおしゃれなスウィーツ
ここには写ってませんが、チョコレート部門もあります



201511152315192e3.jpg

世界中から取り寄せられた高級ワイン



201511152313540c5.jpg

その他にも魚やお惣菜、写真のような高品質の生ハムなど美味な食材がいっぱいです



201511152315212cf.jpg

クリスマス前のこの時期はクリスマス菓子のシュトーレンもあります


20151115231353349.jpg

コーヒーのほかに発泡酒やワインや買ったお惣菜をおつまみでちょっと休憩


もちろんお2階にはカフェとビストロがあって、ゆっくり座ってコーヒーや食事を楽しめます
ここのカフェは大人気でいつ行ってもいっぱいですが、ちょっと待てば席が空くので待ってみよう


Cafe & Bistro 店と同じ時間帯にオープン。朝食あり。軽食は12時から。いずれも予算は20ユーロ前後。
レストランは19時から。要予約。予算は200ユーロ前後。




森のクリスマスに行ってみませんか?
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2015/11/27 08:20 [edit]

category: ミュンヘン グルメ

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0
キリスト教大国ドイツで2番目に大切な祝日、クリスマス
これはもうドイツ人にとってイベントだ!

クリスマスの4週間前から始まる準備期間とも言おうアドベント、今年の第一回目のアドベントは11月29日。
この日に合わせてその前の金曜日から各地のクリスマスマーケットも開幕する。

もちろんこの第一日目のアドベントの日曜日を迎えるため、さかのぼる事そのまた2週間は前から
アドベントのための準備を始めるのだから、主婦は10月末にもなると大変だ!

Adventskranz アドベンツクランツを用意し、Plätzchen クッキーを焼き、家じゅうと家のまわりをクリスマス風にデコレーションし… 

家族や親せきや大事な友だち一人一人のためのプレゼントを調達しなければならない。必ず24日までにだ!
ドイツでは24日の昼過ぎまで店が開いているのだが、毎年店が閉まる直前までプレゼント探しをしている人をみかける。

それほどクリスマスプレゼントは大切なのだ!



しかも何か趣向がなくてはいけない。毎年のことだからこそ去年とは違う、しかもその人が喜んでくれるものを…
探す探す!インターネットや街に出かけて行って、何か見つかるまで一生懸命に探す!

それでもクリスマスのあと12月27日に店が開くと街中のショップでは返品の嵐
クリスマス前よりももっとすごい混みようで、1月の初めまで返品騒動が続く

プレゼント調達はかなりのストレスで、計画的に前もって何でも準備をしたがる国民ドイツ人は
早い人だと夏過ぎにはもうクリスマスのプレゼントのことを考えていて、それとなく欲しいものをさぐったり…

大人のプレゼントを探すのは本当に一苦労なのだ!


004_201511240754362b1.jpg

12月24日にはクリスマスツリーの下にプレゼントを置き、このような状態にします!



面白い習慣で「Wünschzettel 欲しいものリスト」を作るというのがあって
まだサンタを信じている子供たちはサンタ宛てに自分の欲しいものの広告を切り抜いて貼りつけたりしてリストを作る。

これが空恐ろしい!これを見て親たちは値段と内容の見合ったものを準備するわけだが

値段の心配を全くしなくていい子供たちは無邪気に好きなものを広告から切り抜いて貼り付ける貼り付ける
親の気も知らないで、リストは日々長くなっていく…

プレイステーション4(400ユーロ)、最新のゲームソフトが5個(一つ50ユーロ)、新しい自転車(500ユーロ)、
新しい携帯(600ユーロ)、プレイモビルの一番大きいお城(200ユーロ)、新しいスキーの板(350ユーロ)・・・

合計すると一体いくらになるんだ!!!
と親は欲しいものリストを見て青くなる!もちろん全部買い与えるわけではないのだが。

それでも可愛いわが子の期待に出来るだけ添えるように、ネットで少しでも安いのを探そうとお父さんが毎晩
子供が寝てからパソコンの前で奮闘する

そういう訳でドイツの師走はプレゼント探しでどこに行っても混んでいるのです!

去年の冬、40以上のクリスマスマーケットを見て回ったけど
その中で一番よかったのが森のクリスマスマーケットとアウグスブルグのZeughaus前の WeihnachtsinselnとFriedberg

こういうところに案外手作りの掘り出し物が売ってたりする
手編みの靴下や帽子や手袋は一品モノでお勧めだし、森で採れるハチミツの美味しいこと!
夏にリンゴの木の近くで集めたハチミツなんて、リンゴの香りがするんですよ~!


097_20151124080116cea.jpg

私の所でも森のクリスマスマーケットに案内しています。
一味違うクリスマスマーケットを見てみたい方、まだポツポツ空きがありますよ!

なんだか最後は宣伝みたいになってしまいましたが、ドイツのクリスマスプレゼント事情でした~



森のクリスマスに行ってみませんか?
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2015/11/25 06:36 [edit]

category: ドイツのクリスマス

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0
アウグスブルグの市庁舎前クリスマスマーケット
日~木 10時~20時、 金~土 10時~21時半
11月23日 19時~22時、  11月27日 10時~24時、  12月24日 10時~14時



毎年100万人以上の人が訪れる、アウグスブルグのクリスマスマーケットは500年以上の歴史のある
ドイツで最も美しいクリスマスマーケットのひとつ

他都市では27日からオープンする所がほとんどだが
アウグスブルグでは一足早く、23日からオープン

一番お店の数が多い市庁舎前広場以外に合わせて136軒
Martin-Luther-Platz、 Philippine-Welser-Straße、Maximilianstraße、Moritz教会の前
にも店が立ち並ぶ

平日でも誘い合わせて、暖かいグリューワインを飲みにたくさんの人で大にぎわい
寒くてもこうやってクリスマスマーケットに友だちや家族と出かけて行って楽しむのです

グリューワイン、焼きソーセージ、レーブクーヘン、シュトーレン、ローストしてスパイス入りの砂糖を掛けたナッツなどクリスマスにだけ出る飲食店はもちろん

クリスマスプレゼントにもってこいの可愛らしいくるみ割り人形やキラキラきれいなツリー用のオーナメント
毛糸の帽子と手袋の店、ラムのクッションや敷物を売る店、キリスト誕生のシーンを再現したクリッぺの店…

クリスマスにはかかせないクリスマスの素敵なお店がいっぱい!



詳しくはこちらのアウグスブルグ、クリスマスマーケットのプログラムをご覧ください!


057_20151122214643c3c.jpg

市庁舎広場前。右は市庁舎。左はロウソクを灯すと上昇気流で羽がまわる仕掛けのクリスマスのオモチャの特大版!
ルネッサンス様式の美しい市庁舎の窓から金土日の18時に天使が挨拶をする Engelsspielは必見

12月19日と20日の15時から豪華絢爛な黄金の間で行われるドーム少年合唱団のコンサートはすでに完売!



072_2015112221464159e.jpg

特大サイズのクリスマスのオモチャの下には普通サイズの羽がまわるオモチャとくるみ割り人形を売るお店
プレゼントによろこばれそうな素敵な木製のおもちゃがたくさん並べられています




064_201511222149085da.jpg

ペルラッハ塔と巨大クリスマスツリー。
70mの高さのペルラッハ塔からは、クリスマスマーケットが一望できるのでおすすめ。ペルラッハ塔
は金~日の14時~18時まで
オープン。エレベーターなんてありませんから徒歩で!

ツリーの前のグリューワインの店の前はいつも人だかり。グリューワインはカップのデポジットが必要。
お店によっては5ユーロぐらいすることもありますが、カップを返すと戻って来ます。

馬車に乗ってみたい人はこのツリーの近くの出口付近から。

ツリーの下には巨大なクリスマスカードが置かれていて、サンタさんへのお願い事を書くことができます。

またキリスト誕生のシーンを再現した木彫りのクリッぺもみどころ。
この木彫りはメルヘンのフレスコ画と木彫りで有名なオーバーアマガウで彫られた必見のクリッぺです。



065.jpg

クリスマスと言えば、クリスマスプレゼント。
グリューワインを家族や友達と飲みながら、このマーケットで大事な人へのプレゼントを探す人も多い。



067_2015112221464842d.jpg

グリューワイン以外にクリスマスの味といったらクリスマスのスパイスがほんのりきいたお菓子たち…
Gebrannte Mandeln ローストしてお砂糖をからめたナッツやレーブクーヘンやMagenbrotを売る店
すべてグラム単位で買えます




街のクリスマスも素敵なのですが、メルヘンチックで素朴な
森のクリスマスに行ってみませんか?
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2015/11/23 08:15 [edit]

category: クリスマスマーケット

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0
Con Viet ベトナム料理店
Dachuerstr.2
ミュンヘン中央駅の正面玄関か北口から徒歩1分


アジアンが好きな方に超おすすめ!


013_20151112084629f34.jpg

駅の北口から出て右手。ドラッグストアDMの横の道。路面電車が走っている道を入ってすぐ。
たまたまお腹が空いて入ったベトナム料理の店が本格的なお味で大当たり!

ナンプラーにコリヤンダ-にバジルにモヤシ…
アジア料理がお好きな方は是非行ってみてください!



005.jpg

フォー。あっさりスープが美味しい~!
お昼時や夕食時はミュンヘンに住んでるベトナム人でいっぱい。



201511080119088e9.jpg

お店の奥さんおススメのベトナム料理。
野菜と麺。麺の上に炒めた豚がのっていて、甘辛い唐辛子入りのソースをかけていただく。

美味しすぎ~@!

実はここに来るのは2回目で前回は生春巻き、今回は揚げた春巻きや肉のサラダも注文したのですが、
食べるのに夢中で写真を取り忘れてしまった…  どの料理も最高!



010_20151112084622e48.jpg

インビスに毛が生えたようなお店ですが、中は清潔感があるし、まだ新しい店なので居心地もよし!
一人でも入りやすい店です。





ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2015/11/22 08:20 [edit]

category: ミュンヘン グルメ 駅前編

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0

プロフィール

このブログの訪問者

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top