Augustinerkeller
Arnulfstr. 52, 80335 München 毎日:10時~夜1時まで

この季節になるとミュンヘンの人たちはビアガーテンでビールを飲むのが習慣
特にHellesヘレスの味に定評のあるAugustinerアウグスティーナ‐ビアガーテンは大盛況です

Augustinerアウグスティーナ‐はミュンヘンにあり6つの醸造所の中で一番歴史が古く
一番人気があります!

創業1328年、伝統を非常に重んじるこの醸造所は宣伝は一切しない
質か落ちる事を嫌って輸出は一切していません


という事はミュンヘンかその近くでしか飲めないという事でもあります!


2016072501020330f.jpg

マロニエの植わっている涼しげなビアガーテン
実はここの地下で夏の間氷と共に保存していたビール一杯また一杯都会に来る客のためにイスとテーブルを出し、夏になると暑いのでこんもりと茂って涼しい影を作ってくれるマロニエが植えられたのが1807年ごろ

世界で初めて生まれたビアガーテン!

そう、ここがビアガーテン発祥の店なのです!



201607250102014d7.jpg

当時はビールしかなかったのでお客さんたちは自分で食べ物を持ってきてビールを飲んでいました
その名残でミュンヘンでは今でも食べ物の持ちこみがOK

その代わりビールも自分で買いに行くセルフサービス!
緑の看板には左がウエィターがサービスしてくれる席、右はセルフサービスと書いてあります



201607250100459a3.jpg

セルフサービスの席に着いたらこのカウンターで食べ物や飲み物を買います
ちなみにこのテーブルは常連さんが持ちこんだもの

全部で5000席あるこのビアガーテン
常連のテーブルが140あって、そのうちの89こは常連さんが持ちこんだもの
中には2万ユーロもするテーブルもあります!

テーブルを見て歩くだけでも見応えがあります!



20160725010147183.jpg

さぁ、冷たく冷えたHellesヘレス!喉越し爽やか、あと味すっきり!
ミュンヘンに来たからには飲まないといけません!



2016072501003852e.jpg

カルテスエッセン(冷たい食事)
ドイツではハムやチーズ、切った野菜とパンだけの食事をそう呼びます



20160725010036031.jpg

子豚、鴨、ソーセージなどのバイエルンの肉料理のもりあわせ



20160725010026f1d.jpg

シュニッツェル バターで揚げた仔牛のカツレツ
バターの風味がして柔らかくてなかなかいいお味です



20160725010033e55.jpg

そして〆はアップルシュトゥルーデル 生地がパイではなくて食べやすい
バニラのいい香りが漂います

普通ビアガーテンというとお料理がイマイチ…という所が多いですが、Augusutinerkellerはお料理もおいしくて、サービスも良し!

お勧めできるビアガーテンです!
ミュンヘン中央駅から近いというのも嬉しいですね!


ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!
スポンサーサイト

2016/07/30 08:02 [edit]

category: ミュンヘンのビール

thread: ビール - janre: グルメ

tb: --   cm: 0
St.Otillien修道院の裏のユダヤ人墓地

友だち夫婦と私たち夫婦と4人でAmmerseeアンマー湖のほとりのビアガーテンに遠足がてらにやってきました
素敵なSt.Otillien修道院の教会を見て、蚤の市で買い物して…

ビアガーテンに行く前に忙しくてかまってあげられなかったMr.Tにも家族サービス!
修道院の敷地はとっても広く、お散歩にはもってこいです


201607180255027a3.jpg

教会の横の小道を歩いて行くと、左手には煉瓦の壁に囲われた果物畑と野菜畑
右手には梨畑

久しぶりに朝からずっとお散歩でMr.Tの足取りも軽やか~
2時間でも3時間でも歩きたい派の彼はだんぜん張り切ってます




2016071802550808b.jpg

小さな梨の実がたくさんついてます




20160718030145ab7.jpg

修道院の敷地内にはたくさんのリンゴの木
きっとリンゴジュースも修道士さんたち一年間飲めるほど+ 売れるほど収穫できるんだろうな…




20160718030137da3.jpg

お野菜ももちろん自給自足
修道院では昔からビールもリキュールもパンもチーズも全て自分たちで作っていました




そしてどんどん歩いて行くと墓地の入り口にユダヤの星が…


201607180255185ba.jpg

すぐそばに説明書きがありました…
ダッハウやランツベルグの強制収容所の囚人たちがアメリカ人に開放された当時
重い病気に罹っている人や傷ついて治療が必要だった方たちのためにここに救済院が設置されたのだそうです
そしてその時亡くなった65人のユダヤ人たちが最初にこの墓地に埋葬されました
その後1970年代後半までに亡くなったユダヤ人がここに眠っています




20160718025526b95.jpg

墓地だとは思えないきれいな建物です




20160718025751628.jpg

高台になっているキリスト像の下は修道院を建てた方の墓所になっていました




20160718025525545.jpg

鉄の綺麗な細工のお墓にはヘブライ語で何か刻まれていました
おそらく亡くなった方の名前だとかそういった事だと思うのですが…




20160718025750eaa.jpg

きれいなお花が植えられていて手入れの行き届いたお墓





ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2016/07/28 07:55 [edit]

category: アンデックス

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0
St.Otillien修道院のビアガーテン+ビール祭り!

今日の最大の目的はMr.Tにたっぷりお散歩させてあげること!
11時過ぎから2時半ごろまで湖を散歩し、自然保護地区を散歩したり…

途中蚤の市によるというオプションもありましたが結構あるきました!
だからそろそろビアガーテンに行こうということになり、店の方に行くとお祭りをやってる様子


20160718023743a86.jpg

どうも年に一度のSt.Otillien修道院の祭りにぐうぜんにも当たったようです
なんてラッキー!!



20160718024155f92.jpg

修道院で醸造しているビールを修道士さんたち自ら販売
直接樽から飲む事もできます



201607180237359a9.jpg

修道院でつくっているリキュールやワインやはちみつやジャム



20160718023728acd.jpg

チーズもサラミも自家製




お祭りも楽しそうだけれどMr.Tにはブラスバンドの音楽は賑やか過ぎるし、とにかく暑い…
隣りのビアガーテンに行くことにしました


201607180237413cb.jpg

Biergartenと書いてあってとっても分かりやすいですね!




2016071802484957e.jpg

ちょっと奥に入って行くと、広くて静かで木陰が涼しげで…



201607180241595b8.jpg

さっそく冷たくて美味しいのをいただきました!
Andechsと Kaltenbergのビールが置いてありましたが、先週Andechsのをいただいたので今日はこちら!

Kaltenbergと言えばDuhkles黒ビール!



20160718024200e60.jpg

Schweins Haxn豚のすね肉のロースト
田舎だからかすっごいボリュームでお値段は某ビアガーテンの半額!



20160718025005cb2.jpg

スペアリブもボリュームたっぷり!これにブレッツェがついてます



2016071802415591e.jpg

Rollbraten子豚のロースト
ポテトサラダも美味しいし、みんな満足
全員一皿ずつ完食です!

もちろん私たちの大事な家族、Mr.Tもみんなから少しずつ色々もらって嬉しそうに食べてました





ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2016/07/27 07:46 [edit]

category: アンデックス

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0

Mon.

ビール純粋令500周年祭り…   

今年はヴィルヘルム4世が1516年にビール純粋令を出して500年
125の醸造所がミュンヘンに集まり盛大にお祝いするはずでした

それが7/22の銃乱射事件によって全面中止…
このフェスの主催者、醸造連盟の代表の方とお話をしました

「たくさんの方が命を落とされ、重傷で苦しんでいる方やその家族の方の気持ちを考えると祭りを続ける事はできない
何年も前から準備してきた祭り… 醸造所の方々…本当に残念ですが、祭りを中止する事で亡くなった方々へせめてもの尊敬の念を示したいと思います」との事でした

ニュースを聞いて即座に決断されたそうです

そして今日の昼前、ミュンヘンで一番由緒ある教会聖ペーター教会で醸造所主催のミサが行われました
本当だったら樽を運ぶ馬車のパレードがあるはずでした

そういう状況ですが初日の金曜日、12時から事件の起こる18時頃までの祭りの様子をお伝えします

2016072422033890e.jpg 

500年祭の記念グラス
せっかく用意された何万個ものグラス… 



20160724220440a9e.jpg

ご自慢の醸造所のビールを注いでくれる女の子たち



20160724220454a22.jpg

羊飼いのダンスを披露してくれた方々



2016072422045239a.jpg

世界最古の修道院の黒ビール
なんども金賞を取っています



20160724220443a73.jpg
ルードヴィッヒ1世の銅像の前にはミュンヘンの6つの醸造所のテント



20160724220333d52.jpg

最後にオープニングが行われたオデオンス広場



201607242203287d3.jpg

翌23日の朝、すでに解体業者がやってきて醸造所の人たちと片づけが始められていました

テロ行為でなかったのが、せめてもの救いです…




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2016/07/25 08:13 [edit]

category: ミュンヘンのイベント

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0
7月22日夕方のミュンヘン、オリンピアセンターショッピングモール射撃事件

23日、公共の交通機関は全て通常に運行

ミュンヘン市内の観光名所、レジデンツ、ニュンフェンブルグ城、ピナコテークetc.通常通り。
ノイシュバンシュタイン城、リンダーホフ城なども通常通りオープンしています。

犯人は18歳のイラン人一人の犯行、精神的に問題のあった様子
事件を起こしたあと自殺、共犯者はいないもよう
テロでなくて、個人的な理由での逆恨みでした

ドイツのニュースに基づくものです
各自で今一度お確かめください

7/23 ミュンヘンの写真


20160724060646c0e.jpg

ミュンヘン中央駅


20160724060652ab6.jpg

ミュンヘン中央駅、土曜日の朝なので人出は少なめ


20160724060816557.jpg

昼頃のマリーエン広


201607240606598a7.jpg

3日間続くはずだったビール純粋令500周年の祭りも急きょ中止になりました

代わりに日曜日に聖ペーター教会で犠牲者を悼むミサが行われます



ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2016/07/24 07:41 [edit]

category: お知らせ!

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0

プロフィール

このブログの訪問者

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top