聖人の遺体が見つかった場所に
建てられた教会ノイミュンスター


守護聖人はアイルランドからやってきた宣教師キリアン。
まだキリスト教徒に抵抗があった時代でした。

当時の領主の妻に暗殺され馬小屋の下に埋葬されますが、
馬の様子がおかしいので掘り返してみると3体の遺体が…
宣教師キリアンと彼の従者コロナトゥスとトートナンでした。


20170728071531d96.jpg

3人の遺体の見つかった場所に建てられたのが
ノイミュンスター教会。

赤色砂岩を使ったファサードが目を引く
美しいバロック様式の教会です。



20170728072520904.jpg

祭壇の前の3人は
左からコロナトゥス、聖キリアン、トートナン。

教会の地下の墓所には3人の下半身が葬られています。
上半身の場所はまた別の記事で!



20170728072536a1b.jpg

クーポラの天井には聖人たちの集まる様子が…



20170728072536439.jpg

この街ヴュルツブルクに住んだ
ティルマン・リーメンシュナイダー
こんなに美しい聖母子を残しています。
木を好む彼には珍しく、素材は砂岩です。

布のしわの様子までが生き生きとしている
彼らしい作品です!




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!
スポンサーサイト

2017/07/30 07:20 [edit]

category: ヴュルツブルク

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0
レジデンツ
夏9時~18時 /冬10時~16時半 庭は日が暮れるまで
一部の部屋はガイドツアーに参加しないと入れません



1981年に宮殿と庭を含めて世界遺産に登録された
ヴュルツブルクの宮殿、レジデンツ。

この街の領主でもあった司教の屋敷でした。

20170728055722a7c.jpg

カトリックの司教は結婚が出来ないため
この広大な宮殿は実質、彼一人の住まいでした。

皇帝がヴュルツブルクにやって来た時も
必ずこの宮殿に滞在しています

皇帝が来るほどの宮殿ですから
中は装飾も美しく絢爛豪華なのですが
写真撮影が禁止されているので残念ながら外観だけ…



20170728055714de3.jpg

宮殿と併せて世界遺産に登録されている庭
庭側から見た宮殿です。



20170728060011374.jpg

7月末の今、庭は花が咲き乱れ…
ワイングラスを片手に庭でくつろいでいる方がたくさん。
ミュンヘンでビールに慣れている私にはとっても新鮮でした!



ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2017/07/28 08:00 [edit]

category: ヴュルツブルク

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 1

Wed.

ドイツの陶器市情報 2017  

Friedbergは職人の街

ドイツでは夏の間たくさんのイベントが目白押しです!
夏祭り、ビール祭り、ワイン祭り、村祭り、騎士のトーナメント、中世の祭り…
陶器祭りは1年中ほぼ毎週どこかでやってます。
必ず食べ物や飲み物の屋台も出るので、それもまた楽しみの一つ!

詳しくはこちら ⇒ 陶器まつりカレンダー

アウグスブルグから南に10㎞、ロマンチック街道沿いの街のひとつ
Friedbergフリードベルグの陶器まつりに行って来ました!

丘のてっぺんにある教会を中心に広がる小さな町で
腕のいい職人が多かったために常にアウグスブルグとは
ライバル関係にありました!

その職人気質の街にも毎年、陶器祭りの市が立ちます。

20170716052432182.jpg

お天気も良く大盛況です。
私も今日はサラダボールを探しに来ました。



20170716052432bf8.jpg

お庭の飾り。



20170716052532bef.jpg

ハートの小皿。
アクセサリーをちょっと置くのにいいかな。



20170716052424b4a.jpg

涼し気な水盤。
お花やロウソクを浮かべます。



20170716052414f1d.jpg

こちらの水盤は穴にお花を挿せるようになっています。
お花を生けた水盤ごとプレゼントしたら喜ばれそうです。



20170716052355a93.jpg

そして今日のイチオシはこちら。
バター入れ

蓋が空洞になっていて、そこにバターを入れます。
そして下に水を入れて蓋を閉めます。

バターは水に浸かっているので冷えるし、
直接空気に触れないので長持ちするそうです。
テーブルの上に出しておいても溶けない!

嬉しいのは水の温度は冷蔵庫ほど低くないので、
使う時も硬くならないのですくいやすい!

優れモノです。

このお店のホームページ ⇒ Keramik Geiger
オンラインショップでも買えます!



ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2017/07/26 08:00 [edit]

category: ドイツのおみやげ

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 1

Mon.

お母さんの手作りランチ  

お母さんが作ったんだよ!

森の幼稚園の子供たちは週に2回
お母さんの用意したお昼を一緒にいただきます。

20170604000033128.jpg

お昼は協力関係にある近くの学童保育。
ここはヤギや羊やニワトリやうさぎや亀…
動物がたくさんいる子供たちにとってワクワクの場所です。



20170602031011955.jpg

今日のメニューはトマトとモッツァレーラのサラダ


20170602031014105.jpg

パスタに野菜とチーズをのせてオーブンで焼いたお料理

今日のご飯を用意したお母さんの子供さんは
とっても嬉しそうにお母さんはお料理が上手だから!と。

よそのおうちのご飯が食べられるとってもいい機会です。




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2017/07/24 08:45 [edit]

category: 森のようちえん

thread: 海外の子育て - janre: 海外情報

tb: --   cm: 3

Sat.

意外なところにあった!  

マルティン・ルターのフィギュア

ルターの宗教改革から今年で500年です。

ドイツ各地で彼の軌跡をたどるツアーがあったり、、
所縁の地で色々なイベントが行われたりしています。

ドイツを代表するおもちゃプレイモービルでも2月から販売している
マルティン・ルターのフィギュア ⇒ リミティッドエディション

これがなかなか手に入らない!
おもちゃ屋さんの人の話では、入荷した瞬間に売れるので
自分はまだ手に取ったこともない!んだそうです。

そのフィギュアが意外なところで売ってたんです。
その場所は…


201707152315367ed.jpg

なんとアウグスブルグの市庁舎のお土産屋さん!



201707152315352bd.jpg

3つある扉の一番右から入って




201707152315160eb.jpg

すぐ右のチケット売り場兼お土産屋さん



20170715231531395.jpg

ここにはルターだけでなく
ドイツの画家アルブレヒト・デュラーまでいた!


おもちゃ屋さんで買うより割高ですが、簡単に手に入るここは
はっきり言って穴場です!





ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2017/07/22 08:00 [edit]

category: ドイツのおみやげ

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 2

プロフィール

このブログの訪問者

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top