FC2ブログ

--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
GNADENHOF

ティアハイムの中でもこの施設は
動物の老人ホームのような所です。


15168375570.jpeg

ここで動物の世話をするAlinaさん。
最初はボランティアで犬の散歩に通っていたのですが、
そのうちここで働くようになったそうです。

仕事は大変だけれど、動物たちと関わる仕事は
ずっと彼女の夢だったそうです。

ここに暮らす犬たちは年を取っていたり、
新しい飼い主が見つけにくいケースがほとんどですが、
ここの職員さんたちは決してあきらめていません。


実際に年に3~4頭は新しいお家が見つかるそうです!



15171399620.jpeg

犬舎の前には写真付きの犬たちのプロフィール。
訪問者に犬の年齢や性格、経歴がすぐに分かるように
詳しく紹介されています。

年を取った犬に全くチャンスが無い訳ではないのです。
人間も年を取っていて若い犬を長く飼う自信が無い人、
若い犬を十分に散歩さえる自身の無い人…



15171396990.jpeg

「Wir haben einen Parten !」
「私たちには支援者がいます!」


Paten
とはある事柄や物、人や動物に支援をする事。
この場合エサや必需品などこの犬にかかる費用を負担する
という契約を結んでいる人。



15171423560.jpeg

「2006年生まれのRafikはレオベルガー犬の雑種。
スロバキアの殺処分施設から2015年に助け出されました。
甘えん坊で人懐っこく、子供も大好きです。
年齢と体重を考えると階段の多い家は難しい。」



15171423760.jpeg

2006年生まれのシェパード。Zora.
3人のPatenが付いています!





ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!
スポンサーサイト

2018/01/31 08:00 [edit]

category: ティアハイム

thread: 犬との生活 - janre: ペット

tb: --   cm: 0
GNADENHOF
犬編


Gnadenには慈悲、恵みという意味があります。

南ドイツにはこのような施設がいくつかあり、
行き場のない使役動物、家畜、ペットが収容されています。


15171399810.jpeg


どんな子がここにいるのでしょう?

・ほとんどが10歳以上です。年老いて譲渡の可能性が低い。
・また噛み癖等があり、なかなか譲渡が上手く行かない子達。
・ひどい扱いや虐待を受け、助け出されたケース。
・東欧などで殺処分になるはずだった子達。



15171404940.jpeg

暗くていい写真が撮れませんでした。
仲良くできる子は2頭で一部屋。
難しい子は1頭で一部屋。

部屋には横になれるソファがあり、
写真よりスペースはずっと広く、暖房完備。
外にいつでも出られる扉が奥についています。



ここからは奥の小さな扉から出た外の様子。

15168374840.jpeg

さっき中にいた子達が私たちの事がきになるのか
外に出てきました!




15168375400.jpeg

そして別の2頭の子たちも外に出てきました。




15168375100.jpeg

お隣は一頭飼い。
お隣の犬舎と比べてスペースは小さめ。
逆に2頭飼いのスペースがとても広いのが
よく分かります。



15171396700.jpeg

現在ここで飼われている犬は25匹。
従業員4人とボランティアの助けで運営されています。

一日40分のお散歩を目標としていますが、
ボランティアの数が少ない日は全頭を散歩に連れて行くのは
4人では難しいそうです。






15171399970.jpeg

運悪くお散歩に行けなかった子達は
お庭に出してもらって遊びます。




15171400900.jpeg

私が行ったときはちょうどこの子がウロウロしていました。




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2018/01/28 21:21 [edit]

category: ティアハイム

thread: 犬との生活 - janre: ペット

tb: --   cm: 0
寒い山の楽しみ

標高が高くても気温が低くても
太陽さえさんさんと照っていれば
山は案外暖かいもの。

この日も山頂は12月にも関わらず
8度もありました。


15148423220.jpeg

頂上はドイツとオーストリアに分かれていて
それぞれ外や中に飲食できるところがあります。

こちらはオーストリア側!
このトンネルから向こうに行くとオーストリアです。




DSC_0079 (2)

トンネルの手前にあるキオスク。
ここでもグリューワインやリキュールを出しています。




DSC_0080 (2)

アルプスの動物のぬいぐるみたち。




DSC_0078 (2)

Weissbier白ビールも最高ですが
山でいただくリキュールはまた格別です!

梨のリキュールをいただきました。
自分で注いで飲んでねとおばさんが小さいなコップをくれます。

気圧が低く、空気が薄いなかフラッとしながら飲むのがまた美味しい!





ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2018/01/18 08:00 [edit]

category: ツークシュピッツェ

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 1
空に近い場所


DSC_0042 (2)

真っ青な空に向かって上がって行く…
まるで天国への階段です。




DSC_0053 (2)

上り切ったところには大勢の人達がいて
山の澄んだ空気とそれぞれがここにいる
一時を楽しんでいるようです。



DSC_0046 (2)

神々しい山々。空も山も全部青です!

この景色が大好きで何度何度も来たくなります。
いつの間にか私にとって特別な場所になりました。

元気になって欲しい人、頑張って欲しい人をよくここに案内しています。




DSC_0055 (2)

ここが頂上。
夏の間は自分の足で上がることが出来ます!




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2018/01/15 08:00 [edit]

category: ツークシュピッツェ

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0
新しくなった箇所

ケーブルカーを下りると今まで通りの行き方で
頂上に上がれますが、トイレに行ったついでに
こんな行き方も発見しました!

DSC_0064 (2)

踊り場がガラス張りになっている階段を
パノラマを見ながら上がると外に出ました。





DSC_0042 (2)

外の階段を上がると…
そこに待っているのは素晴らしい景色…

それは次回のお楽しみです!




DSC_0069 (2)

ちょっと離れたところから見た外階段です。




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!

2018/01/12 08:00 [edit]

category: ツークシュピッツェ

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0

プロフィール

このブログの訪問者

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。