FC2ブログ

Wed.

②SIMBA シンバ  

朝8時15分、そして午後15時15分にLech レヒ川の上流から数えて22番目のダムのほとりで会うのが暗黙の決まりだ。
日によっては10匹以上の犬が集まることもあれば、たった3匹の時もある。その中でも皆勤賞をあげたくなるくらい、いつもあたりまえのようにそこにいるのがこの子シンバ。小石が大好きで、いつも投げてもらうのを待っている。いつまででも根気よく待っている。アフガニスタン出身で元ジャーナリスト、飼い主のAbdulアブドゥルによると、もう少し若い時は今よりずっとやんちゃだったんだそうだ。

20150225060541dbf.jpg
左がアイラ、右がシンバ、後ろにいるのがサリ


シンバ ♂: 8月で5才、出身はPassauの近く、ゴールデンレトリバーの純血種
好きなこと: 水遊び、小石を投げてもらって探しに行くこと
飼い主: AbdulアブドゥルとAndreaアンドレア


20150225060537253.jpg
       シンバの血統書

この子は軽いアレルギー体質。つい最近も足の皮膚が破れるまでなめて、しばらく靴を履くはめになった。
何にアレルギーを反応を起こすか調べるために8週間、馬肉とジャガイモだけをもらっている。その後少しずつ違うものを与えて食べていい物と悪いものを特定するのだそうだ。優しい2人はこの子のために車で20分ほど離れたところまで、馬肉を買いに行く。




介護の仕事をしている心優しいアンドレアと料理好きのアブドゥル

アブドゥルは料理が好きなだけじゃなくて作るのも上手。押し寿司用の木製の型まで自分で作ってしまった!
残念ながら彼の手作りのお寿司は、まだご馳走になったことはないんだけどね。

201502250605410fc.jpg
赤ん坊の頃のシンバ

20150226030305914.jpg
家でくつろいでいるシンバ。おうちではアブドゥルの行くところ、どこにでもくっついて行く甘えん坊!






ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!
スポンサーサイト



2015/02/25 06:03 [edit]

category: 犬とも

thread: 犬との生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://deutschland100.blog.fc2.com/tb.php/10-3feadc3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログの訪問者

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top