Tue.

数学者から学ぶ  

フィボナッチ数列

森の幼稚園では、身近なものから自然に学びます。
園児のおじいちゃんが数学者で、子供にも分かりやすくフィボナッチ数列を教えていただいたそうです。

1, 1, 2, 3, 5, 8, 13, 21, 34, 55・・・・
前の数字と足した数が次の数字になるという数列で、ウサギが増えていく様子をこの数列で表しています。


自然界の中にはフィボナッチ数列がたくさん見られます。
ヒマワリの種、松ぼっくり、木の枝などなど。


20170602004751051.jpg

森の幼稚園にピッタリのテーマです。
探さなくても例がいっぱい転がってますから!



ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!
スポンサーサイト

2017/07/04 08:00 [edit]

category: 森のようちえん

thread: 海外の子育て - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 4

コメント

数列ですか。
懐かしいですね。
息子に数学を教える時に、使いましたよ。
日常生活や自然の中に、数学や科学って溢れているんですよね。
ただ気付いていないだけで。

URL | Coco #SMRuIIQ2 | 2017/07/04 21:26 | edit

数列 懐かしいですね。
私気分が悪くなってしまう子で、宇宙やマクロや想像して負けてしまう。ww
今日はカタツムリを初めて捕まえた時も思い出して
たのしい朝です。未だ夏休み前ですのに暑い帝都です。

URL | hippopon #- | 2017/07/05 05:33 | edit

Cocoさん、こんにちは。
子供達が小さいうちから自然に学べるのはいいことですね。
いきなりフィボナッチとか言われても、名前が難しいだけで
引いてしまいますから!

URL | Ms.R #- | 2017/07/05 20:23 | edit

hippoponさん、こんばんは。
私も理数系はあまり得意ではありませんが、
松ぼっくりやヒマワリの種だと先入観なく入れました。
日本は雨が大変みたいですね。
気を付けてくださいね。

URL | Ms.R #- | 2017/07/05 20:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://deutschland100.blog.fc2.com/tb.php/546-d670969e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログの訪問者

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top