羊飼いのおじさん

ドイツには今でも牛飼いや羊飼いという職業が
立派に存在します。

牛飼いは5月になると牛を連れてアルムに登っていくし、
羊飼いは羊を放牧して草のある所を移動します。

なんと今年3回目。
いつもMr.TとおさんぽしているWeitmannseeバイトマン湖
道が閉鎖されています。


20170716044426052.jpg

看板には「注意!羊が芝刈り中」と
書いてあるんですよ!

何故、羊なの??
①羊は根を抜き取らず、ちょうどいい長さに草を噛みちぎる
②糞は肥料になる




2017071604445216f.jpg

こそ~っと茂みから覗いてみました。
この時点でMr.Tはそそくさと退散。

ちょっと数が多すぎるみたいです。




20170716044452c08.jpg

立ってるだけで、羊さん全員と目が合っちゃいます!笑
800頭ほどいるんですが、みんなこっち見てますもん!




20170716044443a27.jpg

羊飼いのおじさんと牧羊犬たち。
この子たちの働きは大したもんです。
羊800頭を自由自在に操ります。




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!
スポンサーサイト

2017/09/13 08:00 [edit]

category: 自然保護地区

thread: ドイツ生活 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://deutschland100.blog.fc2.com/tb.php/562-3ff0df49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログの訪問者

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top