聖人の遺体が見つかった場所に
建てられた教会ノイミュンスター


守護聖人はアイルランドからやってきた宣教師キリアン。
まだキリスト教徒に抵抗があった時代でした。

当時の領主の妻に暗殺され馬小屋の下に埋葬されますが、
馬の様子がおかしいので掘り返してみると3体の遺体が…
宣教師キリアンと彼の従者コロナトゥスとトートナンでした。


20170728071531d96.jpg

3人の遺体の見つかった場所に建てられたのが
ノイミュンスター教会。

赤色砂岩を使ったファサードが目を引く
美しいバロック様式の教会です。



20170728072520904.jpg

祭壇の前の3人は
左からコロナトゥス、聖キリアン、トートナン。

教会の地下の墓所には3人の下半身が葬られています。
上半身の場所はまた別の記事で!



20170728072536a1b.jpg

クーポラの天井には聖人たちの集まる様子が…



20170728072536439.jpg

この街ヴュルツブルクに住んだ
ティルマン・リーメンシュナイダー
こんなに美しい聖母子を残しています。
木を好む彼には珍しく、素材は砂岩です。

布のしわの様子までが生き生きとしている
彼らしい作品です!




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!
スポンサーサイト

2017/07/30 07:20 [edit]

category: ヴュルツブルク

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://deutschland100.blog.fc2.com/tb.php/569-d21353f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログの訪問者

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top