Restaurant & Weinhaus Stachel
Gressengasse 1, 97070 Würzburg
(月)休み、(火)-(土)11時半-0時、(日)11時半-16時


フランケン地方のワインはライン川沿いのそれに比べると
地質の影響で力強い男性的なワインだと言われます。

「どうもよそのワインは口に合わない
ヴュルツブルクのワインを数本送ってほしい…」
ゲーテは妻にこんな手紙を送っています。

ま、そんな事はさておき…
バイエルンでビールを飲む人々をみなれている私。

街中で噴水の縁やベンチに座って
ビアジョッキではなくワイングラスを傾ける人々…


しかも朝から!!

これはなかなか手強い!



20170802045944c10.jpg

マルクト広場のすぐそばの路地にこんな看板
「うちにはワイン、ワイン、ワインがあるよ
それから食べ物と気のいい人たちがいるよ。」


201708020504034ea.jpg

門の前のワイン樽2つとナイフフォークが目印
ここがワインを飲ませるヴュルツブルクで一番古い店!



20170802050033d3e.jpg

昼前だけど結構人が入ってます。




2017080205035689d.jpg

建物の間にある中庭はつる植物が茂っていて
とっても涼し気~

奥の階段をトントントンと上がると…



20170802050342f4f.jpg

こんな素敵なテラス♡

ワイン一杯だけでも飲みに来る価値ありっ!




20170802050029106.jpg

雨の日や肌寒いは中でお食事が出来ます。
今晩のディナーの準備でしょうか。
すでにテーブルがセットされていました!



20170802050015150.jpg

そしてきっとたくさんあるワインの中から
とっておきの一杯を楽しむんですね!




ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!
スポンサーサイト

2017/08/02 08:00 [edit]

category: ヴュルツブルク

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://deutschland100.blog.fc2.com/tb.php/573-0c238d39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログの訪問者

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top