Tierheim ティアハイム
ここよりいいお家見つかるのかしら?!


ウサギは一羽では寂しくなる生き物です。
それからたくさん動くところが必要です。

ここのウサギたちはそういう条件の整った元で
保護され、飼育されています。


20170817035934baf.jpg

ウサギ1羽につき最低2㎡のスペース。
歯や爪を研げる木などがあること。
エサは24時間ずっと置いてあること。
仲間がいること。
清潔であること

ここで飼われているウサギはもちろん新しいお家に
もらわれていくわけですが、上の条件が充たされないと
譲ってもらえません。




20170817035945e13.jpg

うさぎやげっ歯類は尿の臭いが強いものですが、
ここは本当に清潔で臭いもほとんどなし。

職員とボランティアさんが掃除を怠りません!



ボランティア募集

ティアハイムでは犬の散歩をしてくれる方を募集しています。
ご希望の方は身分証明書を持って、直接Tierheimにへ。
特に平日が人不足で困っています。

場所: Tierheim München
住所: Riemer Straße 270, 81829 München
時間: 月-金の9時、10時、11時 / 土日は9時





ドイツの動物愛護施設を訪問してみませんか?
↓    ↓    ↓    ↓
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス



↓クリックしてくれたら、嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


↓拍手もついでにお願いしますっ!!
スポンサーサイト

2017/08/30 08:00 [edit]

category: 未分類

thread: 犬との生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

コメント

その条件を満たせる方って、少ないような…σ(^_^;)
結構ウサギの飼育を、甘く見ている方って、多いですよね〜。
本当は、結構スペース必要だし、絶えず綺麗にしてあげないといけないし
手間暇と愛情かけないと、いけないんですよね。
知り合いのところでは、リビングで自由にさせてました。
床が石なので、掃除も大変じゃないとか言ってましたね。

URL | Coco #SMRuIIQ2 | 2017/08/30 22:21 | edit

Cocoさん、こんにちは。
本当に何であれ動物を飼うのは大変です…
それでもほとんどのウサギがもらわれて行くんですよ。
スペースに関してはイギリスもそうですが、ドイツもとても恵まれています。

URL | Ms.R #- | 2017/08/31 22:40 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://deutschland100.blog.fc2.com/tb.php/586-9048301b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログの訪問者

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top