FC2ブログ
南ドイツを車で走っていると、小さな村や町ごとにこのマイバウムが立っているのが目につく。
Mai 5月 baum 木。5月の木??

5月はドイツではやっと春らしくなるとてもいい季節。マイバウムを立て、春が来たことを喜んでをマイバウムのまわりでMaitanzマイタンツ5月の踊りを踊ったり、ビールを飲んだり、美味しいものを食べたりして祝う。

マイバウムにはいろんなのがある。出来るだけまっすぐな木を選んでほとんどの場合は木の皮をはぐ。バイエルンの色、青と白に色を塗ったり、青と白の布を巻いたり・・・ 皮をはがないで上の方に少し緑を残してそのまま立てているところもある。それからよく見かけるのが可愛らしい看板がいっぱい付いたもの。その町や村にある店の看板が付けられていて、マイバウムを見るとその村にどんな店があるかわかる。

20150504042922c48.jpg

前日の4月30日に街の中心地に農家の男の子たち(今は普通の)が長い棒でマイバウムを支えながら2時間以上もかけてまっすぐに立てる。

そして4月30日はフライナイトといって、昔は隣近所の村のマイバウムをいたずらで盗む習慣があった。現在は隣村の人とも仲良くビールを飲むようになった代わりに、いつからか子供たち堂々といたずらをしてもいい日になってしまった。あまりひどいのは困るけど、可愛らしいいたずらなら笑って許してもらえる日なのだ。

子供たちはこの日を楽しみにしていて、友だちとどんないたずらをするか相談して少し暗くなった頃、出かけて行く。

今まで私が見たことがあるのは家の前に置いてあるゴミ箱をひっくり返したり、自転車や車にトイレットペーパーがぐるぐる巻き付けたり、家の前にチョークで落書きしたり、花を全部摘んでしまったりというようなかわいいもの。
数年前にティーンエージャーが石を投げてガラス窓を割って警察沙汰になったことがあったけど、そういうのはまれ。


DSC_1041.jpg  DSC_1061.jpg  DSC_1062.jpg


なにはともあれ、この週末の三日間で大量のビールと肉が消費される。村によっては1000リットルのビールを無料でふるまったりしている。また飲んで食べる口実という訳だ!ドイツ人は、特にバイエルンの人はとにかくビールとお祭りが大好きなのだ!!


ドイツの素敵な場所にご案内いたします!
アウグスブルグ ガイド&通訳サービス

にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村





スポンサーサイト



2015/05/04 04:46 [edit]

category: ドイツの行事

thread: ドイツ旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

このブログの訪問者

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top